『家、ついて行ってイイですか?』南正人の生き様と死に様を偶然にも記録した、日本ロック史の貴重な資料

『家、ついて行ってイイですか?』南正人の生き様と死に様を偶然にも記録した、日本ロック史の貴重な資料
拡大する(全1枚)
南正人「START AGAIN / スタートアゲイン」

『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系)は、街行く市井の人の飾り気ない生活を切り取るコンセプトが人気の同局の看板番組だ。しかし、最近は別の価値も備わり始めている。1月6日放送のイノマー密着をはじめとし、日本の音楽史の貴重な映像を残す番組になってきたのだ。

 3月10日放送回のゲストは泉谷しげる玉井詩織(ももいろクローバーZ)。実は、この座組には意味があった。

下北沢で声を掛けたのは、泉谷しげるも尊敬するレジェンドだった!

 2020年7月、下北沢で番組スタッフが声を掛けたのは麻雀帰りだという76歳の男性。音楽関係の仕事に就いているらしい。「家、ついて行ってイイですか?」と申し出ると承諾してくれたので、喜多見にあるという家へ向かった。タクシーの車中でスタッフによるインタビューが敢行される。お名前を聞くと、男性は「南正人です」と自己紹介をした。その瞬間、VTRを見る泉谷が声を上げた。

「あっ! 正人かよ? (南は)先輩で……」(泉谷)

 下北沢で飲んでいると油断ならない。飲み屋で何気なく会話した初対面の人が、実は有名なミュージシャンや喜劇人だったりすることが結構あるのだ。今回は、まさにそのパターンだ。

 南さんのご自宅にお邪魔すると、そこは4階建てのビルだった。40年連れ添った奥さんに70歳で離婚を切り出され、現在は両親が建てたビルの地下室で生活しているという。ちなみに、彼の弟さんはビルの2階に住んでいるらしい。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

泉谷しげるのプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「泉谷しげる」に関する記事

「泉谷しげる」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「泉谷しげる」の記事

次に読みたい「泉谷しげる」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク