マリエ“強要告白”と様変わりする芸能界の枕営業の実態

 そうした中、民放テレビ局の情報番組スタッフは、「テレビが絶大な影響力を持ち、現在と比べるとセクハラやパワハラなどのハラスメントに対する認識が緩かった昔に比べると、だいぶ減りましたが、いまだに枕は存在しますよ」と前置きしたうえで、芸能界の枕の一例をこう明かす。

「最近でも某テレビ局が主催するオーディションの最終選考が“枕選考”であることは業界内では広く知られていますし、某人気バラエティー番組に出演させるため、複数の芸能事務所がキャスティングに影響力を持つディレクターに女性タレントをあてがっていることは有名です。また、今を時めく人気女優が財界の大物の愛人になっていたり、別の女優は若手の頃に出演した映画の監督に現場で演技指導だけでなく、口技の指導を受けていたなんて話も映画業界では語り草になっています」

 もっとも、その一方でこうした意見もある。

「まあ、昔は自分の恋人だったり、愛人だったりを女優や歌手にしようという御大尽さんも多かったけど、最近はオンナよりも実子に金をかける人が増えているからね。恋人や愛人は別れたり、飽きたりすることもあるけど実子は“一生もの”だから、芸能事務所の方もそっちを預かる方が儲けもデカい。とはいえ、女の子の場合、さすがにスポンサーや金主の子に枕は強要しにくいからね。結果的に枕自体が減っているという事情もあるんだよ」(大手芸能事務所マネジャー)

 いずれにせよマリエの告白は、今後もまだまだ波紋を広げそうである。

当時の記事を読む

島田紳助のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「島田紳助」に関する記事

「島田紳助」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「島田紳助」の記事

次に読みたい「島田紳助」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月8日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 島田紳助 復帰
  2. 島田紳助 石橋貴明

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。