bit

茶色を着ると男はモテない?

街でこないだ茶色を着ている男性はモテナイというウワサを聞きつけた! 新年度を前に、そのウワサについて男性向けパーソナルスタイリストさんにその真相を聞いてみました。

答えてくれたのは、パーソナルスタイリストの森井良行さん。
「茶色を着るとモテないんですか?」といういきなりの質問に、「そうですね、茶色はモテないというよりも、あわせるのが難しい色なんですね。茶色が流行色になったのは1997年以降ないんですよ」と専門家らしいコメントが。

ほほ~。つまりオヤジくさい色だっていうことですね。茶色が好きだという男性は、1997年当時、青春時代を迎えていた27~34歳に多いということですが、当時は茶髪が流行っていて茶色の服と相性が良かったのです。しかし、髪が黒い状態で茶色は難易度が高い。
つまり結論で言うと、茶色は難しいし、昔流行った色なので、古くさい!!

そういえば、青春時代のスタイルを引きずる男性……なんとなくイメージできます。まわりの男性にも青春時代から髪型を変えていない人多いですよね。
ちなみにどうしても、茶色を使いたいなら、シャツやジャケットでなく、かばんや靴、ベルトなど革製品でアクセントをつけるようにするのがオシャレに見えるコツだとか。

ついでに「じゃあ、何色ならモテるの?」と直球質問をしてみたところ、意外にも女性受けするのは、ピンクや明るい女性に親しみやすい色。
女性が普段身に着けているに色に近いものを着ていると親しみももてるし、流行色だともっと好感度もアップするそう。カジュアルでいくなら、2009年の春なら女性の流行色でもある淡いグリーンやスキンピンクがモテ色なのです。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク