bit

日本初 黒い羽のナプキンが登場

過去にコネタでも、「黒いティッシュ」「トイレットペーパー」を紹介したが、今度登場するのは、なんと黒いナプキン。4月25日に発売される「ウィスパー black」だ。

実はこれ、P&Gのナプキンブランド「ウィスパー」とテレビ大阪系列の『きらきらアフロ』によるコラボ商品で、オセロの松嶋尚美さんによるプロデュース。なんでも番組内で松嶋さんが、
「生理の時は濃い色の下着をつけることが多いから、黒い羽根のナプキンが欲しい!」
と強く希望したことが開発のきっかけなのだとか。

P&Gの商品広報担当者いわく、
「生理用ナプキンに黒い色を使うという過去に前例のないアイディアに社内でも賛否両論ありましたが、試作品への消費者の反応の強さで発売が決定しました」
黒色素材の開発や申請など課題をひとつずつ乗り越え、構想から約2年を経て、ついに商品化にこぎつけた。

ウィスパーblackには黒い羽と黒いバックシートを採用。私も試しに使ってみたのだが、濃い色のショーツをはいても、折り返した羽やはみ出したナプキンのフチが目立たないのは思った以上に嬉しい。ファッションを楽しむ余裕も増えるし、人前で着替える時も周囲の目があまり気にならなくなる。それでいて肌に触れる部分は従来のような白色なので、使うときの抵抗はまったくない。ほかにも、
「丸めて捨てるとき、経血が裏移りせずに安心という心理的な利点もあります。これは商品開発後のモニターインタビューで初めてわかった思いがけない発見でした」
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク