bit

タンク丸ごと1本 究極のオーダーメイドビールとは?

タンク丸ごと1本 究極のオーダーメイドビールとは?
タンク丸ごと1本を自分好みのビールに。
ビールが本格的に美味しい季節の到来。ビール好きなら一度は憧れるのが、自分だけのオリジナルビールを造ることではないだろうか。

巷には家庭用の手作りビールキットなども売られているが、自宅で造る場合、酒税法によりアルコール分が1%未満のものしか造れない。それならいっそのこと、ビールタンクを丸ごと1本買い取って、自分だけのオリジナルビールを造ってもらうというのはどうだろう?

そんな大胆なサービス、“ビールタンク丸ごと1本売り”が、地ビール会社のサンクトガーレン有限会社によってこの4月23日から始まった。

このサービスでは、同社の社長兼ブルーマスター(ビール醸造責任者)である岩本伸久氏が、お客さんの希望に沿ってオリジナルレシピを作成し、ビールの仕込みから発酵管理、仕上げまでを担当。完成したビールは瓶に詰め、オリジナルラベルを貼って届けてくれるという。
「お客様自らビールの製造に参加していただくことや、ビールの仕込み風景の見学も可能です」
持ち込んだ果物を使ってフルーツビールなども造ってもらえるそうで、まさに、中身(ビールそのもの)も外側(ラベル)も世界に一つだけ、“究極のオリジナルビール”ができあがる。

1タンクで造れるビールはおよそ1,000リットルで、330mlの小瓶に換算すると約3,000本分。価格は170万円(税込)。一本あたり約567円となる。材料費はもちろん、ビールのレシピや製造費、配送にかかる費用もすべて含まれることを考えると、意外にリーズナブルではある。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2009年4月28日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース