bit

弁護士がバーテンを務めるバー

弁護士がバーテンを務めるバー
バーテンとして腕を振るう、外岡弁護士。
よく、“異業種交流会”の告知を目にすることはある。でも、実際に行ったことはない。そういう機会を利用しないと接することのない職種というのは、確かにあるのだが。

たとえば、弁護士。皆さん、実際にお話したことありますか? 私は、数えるほど。もしかしたら、1~2度くらいしかなかった気がする。

だからこそ、このバーが有意義だ。渋谷に居を構える「Legal Bar ROPPOH(リーガルバー六法)」(TEL:03-6415-3366)では、なんと現役の弁護士がバーテンを務めているらしい。

でも、どうしてそんな“二足のわらじ”を? 同店でバーテンを務める外岡さんに話を伺った。
「知人から“弁護士バー”のアイデアを持ちかけられたんです。彼は以前、プライベートのトラブルから弁護士を必要とする機会があったらしいのですが、なかなか“これだ!”という弁護士が見つけられなかったそうです。そんな経験を踏まえ、『“普段から弁護士と接することのできるバー”が、あったらいいな』と思いついたようです」

たとえば、何かあって弁護士に相談に行った時。どうしても、“敷居の高さ”を弁護士に感じている我々にしてみたら、満足のいく相談ができるかどうか。勝手がわからず、納得のいくやりとりができなかったり、そんな恐れがないワケじゃない。

そして、このバーの狙いはそこだ。まず、本格的な弁護をしてもらう前段階として、お酒の席で気軽に弁護士とコミュニケーション。信頼関係を築いておけば、イザという時に心強い。

あわせて読みたい

  • 住職が鑑定するカウンセリングルーム

    住職が鑑定するカウンセリングルーム

  • コネタの記事をもっと見る 2010年5月12日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら