bit

最近よく聞く「和紅茶」って何?

最近よく聞く「和紅茶」って何?
『和紅茶』、和菓子や和食のおともにも。
最近、自然食品のお店などでよく見かける国産の紅茶=『和紅茶』。紅茶といえばインドやスリランカ産の輸入モノが中心と思っていたため、「へー、国産の紅茶なんてあるんだ」と思わず手にとってみた。飲んでみると、渋みが少なくマイルドな味わいで、デリケートな余韻が残る。紅茶=ケーキやクッキーにしか合わないものと思っている人も多いと思うが、日本の気候や風土で育まれた『和紅茶』は和菓子や和食にも合うのが特徴。

日本における紅茶の歴史をひもといてみると、実は戦後の一時期、紅茶は日本で盛んに生産されており、国内での需要はもちろん、重要な輸出品でもあったのだとか。しかしながら、昭和46年の紅茶の輸入自由化によって衰退の一途を辿ることに。ところがここ数年、再びこの『和紅茶』の生産量が急激に増えているらしい。


このブームの背景にはどういった事情があるのだろうか? 佐賀県にて『紅茶専門店 紅葉(くれは)』の店長を勤めつつ、和紅茶専門のカリスマブレンダー!? として活躍する岡本 啓(ひろし)さんにお話を伺ってみた。最近、東京ミッドタウンの『虎屋菓寮』で人気を呼んでいる『和紅茶』も岡本さんのブレンドとか。和紅茶ってズバリ、輸入品の紅茶とどう違うんでしょう?

「一般に昼夜の温度差が少なく、日照量も少ない、過酷でない環境で育つ日本の茶樹は、優しい味わいを持つようになります。そのままでほのかに甘みがあり、お茶に砂糖やミルクを足さない習慣を持つ日本人好みの味なんです。また、同じ理由で日本の水や食事と相性が良いので、和菓子や普段の食事にも合わせやすいといえます」

あわせて読みたい

  • セレブな面白ティーバッグ

    セレブな面白ティーバッグ

  • コネタの記事をもっと見る 2010年9月27日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら