review

名物"海老反りジャンプ"炸裂!「ももいろクローバー」という物語に乗り遅れるな

名物"海老反りジャンプ"炸裂!「ももいろクローバー」という物語に乗り遅れるな
「ももいろクローバー」が天下を獲りに行くぜ!
ネクストAKB48を座を巡るアイドル戦国時代。その中でも一際注目されているアイドルユニットが「ももいろクローバー(ももクロ)」。バク転・側転などアクロバティックなパフォーマンスが特長だ。またアイドルファンだけでなく音楽好きにも大注目のアイドルユニットで、渋谷のHMV閉店の際に最後にかかった曲はももクロの「行くぜっ!怪盗少女」だった。

その"ももクロ"が2010年11月13日に代々木公演で野外ライブを行った。11月に発売されたニューシングル 「ピンキージョーンズ」の発売記念として9月19日~11月23日までで計37公演を行ったツアー「セカンドデビューツアー秋の陣~天下を獲りに行くぜっっ!!~」の最終公演に、3000人のファンが駆けつけた。

■ももクロという成長物語 

ももいろクローバーは物語的である。歌詞・ライブのセットリスト全てにおいて彼女たちがアイドル戦国時代を駆け上がる姿を感じる。

ライブのMCで、2年前には代々木公園でビラ配りをして路上ライブをやっていたこと、結成当初からはメンバーが入れ替わったこと、車に乗って全国を回ったことなど今日までの活動を振り返る。そして最新曲の「ピンキージョーンズ」を歌うと会場からは大声援が送られた。

リーダーの百田夏菜子も、今回の代々木公園野外ステージでは3000人のお客さんを集めたことについて「お客さんの頭がバーってあるの!これが2年前の私たちの理想の憧れの形だったので凄い嬉しいです」と語った。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2010年11月29日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「エンタメ」のニュース

次に読みたい関連記事「エンタメ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ドキュメンタリー」のニュース

次に読みたい関連記事「ドキュメンタリー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース