review

匿名は卑怯か? ネット社会を1966年に予見!?『競売ナンバー49の叫び』

匿名は卑怯か? ネット社会を1966年に予見!?『競売ナンバー49の叫び』
『競売ナンバー49の叫び』(トマス・ピンチョン/佐藤良明訳・新潮社) 口が気持ちいいテキスト。P52の「全き漆黒」のところも何回も声に出してみた。
ピンチョンピンチョンピンチョン楽しいピンチョン愉快なピンチョンピンチョンピンチョーン♪楽しさばっつぐーん
というわけでピンチョンである。
現代文学の難しい系のトップランナー。っつーか、偉い文学を語る人がみんな「いやいや、案外難しくなくて楽しいよ」とか言って、ああ、じゃあ難しいだろうと直感(案外っつーところが罠だよね)、警戒させ敬遠させるパワー抜群。
だって「爆笑」とか言われても文学読んで爆笑したことないもん。爆笑っていうのは、ふつー大勢の人がドッと笑うことだよ? 書評家たちの爆笑ってのと、俺の爆笑の定義は違うんだよな、っつーことで、まあ、読む気ぜんぜんナッシング。
だったんでありますが。
新潮のトマス・ピンチョン全集の装丁が、カッコ良くて、まあ、手には取ってみるわけです、本好きとしては。
でもさ、代表作『V.』は、ハードカバー382ページ+398ページの長さ。
まあ、最後まで読まないな、これは。途中で放り投げるな。しかも、電子書籍ならまだしも、買っても、本棚いれるところないものな。でも電子書籍で買ったらこのかっこいいブックデザインないんだよな、困ったな、困るこたぁないか、買わきゃいいんだ。
という小市民的判断をしていたところ、全集っつーぐらいだから、まあ、ぽつりぽつり出るのであって、『競売ナンバー49の叫び』というのが出ておって、これまた本のデザインが、かっこいい。ほれぼれしながら手に取って、最初のページだけ立ち読み。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年9月22日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。