review

クレソンとエロスで読み解く「風立ちぬ」

       
「風立ちぬ」は、鈴木敏夫プロデューサーが「宮崎駿が言い残したいことを全部詰めた映画」と言うだけはあって、見どころが盛りだくさん。
1930年代、飛行機に魅せられた天才設計者・堀越二郎が、美しい飛行機を作ることだけにすべてを注いでいく姿を幹に、ファムファタル菜穂子との恋や、夢を追う者たちの友情、当時の世相などの多くの枝葉を伸ばしながら、空へと真っ直ぐに立つ木のような映画だ。
一場面、一場面の描写が濃密で微細なので、観客から実に様々な評論や感想が生まれている。中でも「タバコ」は話題のひとつで、エキレビでも『賛否両論、タバコシーンから「風立ちぬ」を考察する』にアクセスが集中。食事シーンがそそられることで定評のある宮崎アニメが、タバコシーンでも面目躍如。そそる喫煙シーンを描いたことで、よくも悪くも物議を醸している。

天才の苦悩、夢見ること、愛、戦争、飛行機の絵以上に心惹かれる生きたエンジン音をはじめとする、人の声を使ったというSE、庵野秀明の声優起用などなど、思いを喚起されることはたくさんあるが、ここではあえて、やっぱりそそる食べ物について書きたい。

例えば、主人公・堀越二郎(声・庵野秀明)が食堂(絵コンテだと「安めし屋」とある)で鯖を食べているとき、同席している人物(絵コンテだと「片山」とある)が「卵つけて」と店員(絵コンテだと「お君」とある)に頼む。そして聞こえる、ムダなほどリアルなお椀と箸がぶつかりあって卵を混ぜる澄んだ音。二郎が鯖の骨に魅入られている間、こっちは、ああ、卵を白いご飯にかけて食べて〜〜っと思ってしまった。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年8月23日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。