review

わけわかんない、でも面白い。動画再生100万回突破アニメ「京騒戯画」ついにTV進出発表レポ

一番くじのおかげもあるかと思います(笑)」
と関プロデューサー。

「京騒戯画」は、バンプレストと東映アニメーションが初めてタッグを組んだ作品。ゆえに、Webアニメでありながら積極的なグッズ展開は行われていたのです。たとえば、一番くじでキャラクターを知り、作品を観た人もいたことでしょう。
良い作品作るだけではなく、広めていくこともとっても大事なことですね。

新しく作られるテレビシリーズは10話。各話が3章構成、つまり3本立てという作りになっているとのこと。関プロデューサーの説明によると、この3章立ては“ハリウッド形”なのだとか。
また、すでに配信された作品を観ていない人のためにも、配信済みの作品を再編集した「0話」、さらには「5.5話」「10.5話」という2本の特別番組も制作予定。
つまり、テレビシリーズは全13話でお届け!ということになっています。

この後、登場人物の相関図をサックリと復習し、キャストも初めて観るという、第1話第1章の上映がスタート。おおお、松本理恵監督のビジュアルセンスがほとばしってる。
松本監督は、25歳という若さで「映画ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー・・・ですか!?」の監督に抜擢された、東映アニメーションの新鋭。
いままでにないような斬新な世界観に引き込まれているうちに、約7分の上映が終了。ああ、もっと観たかった!
過去の配信を観ていた人には、過去のことが理解できる作りになっているので、未見の人は必ず「0話」を観ましょうね。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年9月2日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。