review

架空紙幣の衝撃、エアコン配管という新境地。第17回文学フリマで見つけた噂のすごい本

架空紙幣の衝撃、エアコン配管という新境地。第17回文学フリマで見つけた噂のすごい本
第17回文学フリマの収穫五冊。上から『Madagascar2012』『よくわかるエアコン配管観察』『架空紙幣』『誠壱のタモリ論』『中東短歌2』
2013年11月4日、東京流通センターにて「第17回文学フリマ」が開催された。ときおり土砂降りになったりとあいにくの天気ではあったが、11時から17時までの開場中、人波が途切れることはなかった。

文学フリマといえば、エキレビ!では毎回、ライターが当日会場で買ったおすすめ本を紹介している。なかにはライターユニットのHKのように、文学フリマで売っていた本がこの企画でとりあげられたことをきっかけに、エキレビ!のライターになったというケースもあったりして、文フリには毎回お世話になっているといっても過言ではない。

今回は残念ながら紹介するライターが私(近藤)を含め3人と少ないのだが、それでも、いずれも各人が自信をもっておすすめする本(ではないものもなかにはあるんですけど)である。以下、各ライターおすすめ本の紹介に、私のコメント(太字部分)を添えてみた。紹介文にはそれぞれ冒頭に本のタイトルと、カッコ内に販売していたサークルの名前を示している。次回以降、参加される方たちの参考になれば幸いである。

■『Madagascar2012』(光森裕樹) 推薦者:米光一成
透明のカードにマダガスカルの写真と短歌が描かれたボックス。すごく綺麗!

■『よくわかるエアコン配管観察』(NEKOPLA) 推薦者:米光一成
配管のルールから構造、分類。実際にエアコンの取り付けをしていた著者による詳細な観察っぷりが楽しい。

NEKOPLAさんは何気にこの企画の常連ではないでしょうか。今回の新刊も買いましたが、またもや新境地を拓いたという感じですね。でも、独自の基準で集めて、独自の基準で分類して見せるというスタイルは今回も変わりません。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2013年11月18日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース