bit

4人同時で対戦できるオセロ

4人同時で対戦できるオセロ
なんだ、このオセロは!(c)オセロは登録商標です
いきなり、告白させてください。相手の性別問わず、人と1対1で会うのが苦手なんです。
集団ならば良い。緊張しない。しかし自分とその人しかいない場合、どうにも挙動不審になってしまう。しどろもどろになるというか、金縛りにあうというか、とにかく自分らしくいられない。本領が発揮できない。昔から、悩みのタネです。

話は変わって、オセロについて。正直、あまり得意じゃない。……1対1だからいけないのかしら? というわけで、これからはコッチの方を追求していこうかと思います。株式会社メガハウスが発売している『みんなでオセロ』(税込み3,675円)なら、3人でも4人でも同時対戦することが可能らしいのです。
「『オセロは楽しいんだけど、家族みんなで遊べない』というお客様の声を聞き、このオセロを開発するに至りました」(同社・担当者)
ちなみに今年は、オセロ発売40周年にあたる記念イヤーらしく。だからこその、特別オセロ商品化と相成ったわけです!

では、そのルールについて。
スタート時の石の配置は、各色2個ずつ計8個決まった場所に置き、後は通常のオセロルールと同様。自分の色の石で相手をはさんで引っくり返していき、最後に自分の石が多いプレイヤーが勝ち! 念のため言うと1つの石が四面4色になっているので、2名対戦の場合は2色、3名の場合は3色、4名は4色を使用することになります。
そして注目は、「イベントカード」(自分の番の時に使用)なるアイテム。「周りの石を自分の石にできる」、「既に置いてある他プレイヤーの石を自分の石と交換できる」といったマジカルな効果を発揮するらしく、オセロの醍醐味である“大逆転要素”が倍増します! 要するに、初心者でも上級者でも分け隔てなく対戦できるというわけ。また展開もめまぐるしく変わり、大勢でワイワイ楽しむことも可能です。

あわせて読みたい

  • 企業が麻雀で人材を採用しているらしい

    企業が麻雀で人材を採用しているらしい

  • 「黒ひげ危機一発」の黒ひげに隠されたストーリー

    「黒ひげ危機一発」の黒ひげに隠されたストーリー

  • 白黒では割り切れない『パンダ外交』

    白黒では割り切れない『パンダ外交』

  • コネタの記事をもっと見る 2013年11月29日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース