bit

さよならFMトランスミッター

さよならFMトランスミッター
良くも悪くも、今は見ないこの感じ
車の中で音楽を聴く、それにはカーステやラジオ、最近ではiPodやスマホをFMトランスミッターでつなぐといった方法がある。がしかし、カーステは音源を持ちこむのが面倒だし、かといってラジオは好きな曲がかからない、それでもってFMトランスミッターは音質が…といった八方ふさがり。車内スピーカーを代える程の音質は求めていないけど、やっぱりクリアな音質で好きな曲を聞きたいもんだ。それもスマートに。男たるもの、色々なシーンを音楽で演出したい時ってあるでしょう。ムーディーな時とか。あとムーディーな時とかも。あと…。

思い返せば、音楽があるドライブの歴史も変貌を遂げたな。みなさんは「8トラックカートリッジテープ」というものをご存じだろうか。ご存じの方は40代以上か相当なオーディオマニアだと思う。1970年代くらいまで主流だった「8トラ」は、分厚い文庫本くらいの大きさで磁気テープ上に録音された曲を車内の8トラオーディオプレーヤーで再生する。当時はテープがケースに保護されていないいわゆる「オープンリール式」が普及していて、それだと車には向いていないという事で開発がされた。これがカーステの走りだ。

だが、残念ながら音質は正直あまりよくなかった。この後に主流となるカセットテープも同じだけど、磁気テープって基本的にノイズが多いし、繰り返し聴いているとテープが伸びてだんだん音質が悪くなってくる。それが音楽CDの登場で事態は一変。ノイズがないクリアなサウンドが手軽に誰でも楽しめるようになって、カーオディオでじゃんじゃん聴くようになったわけ。その頃からAUX端子という外部機器を接続する端子がカーオーディオやカーナビに搭載される様になり、”機器同士を接続する”という概念が生まれ始めた。そしてiPodの登場。音楽ファンではない層も流入し、手軽に繋げるFMトランスミッターが広まるという進歩っぷり。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年2月4日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。