review

おひとりさまで胸張ってレリゴー!「アナと雪の女王」のダークな魅力

おひとりさまで胸張ってレリゴー!「アナと雪の女王」のダークな魅力
アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック デラックス・エディション<br /><br />英語版と日本語版の聞き比べができる2枚組<br />WALT DISNEY RECORDSより5月3日発売
桜のシーズンはほぼほぼ終わりましたが、雪はまだまだ止まりません。
ディズニーアニメーション「アナと雪の女王」が、レリゴー!(Let It Go)レリゴー! ついつい口ずさんでしまう、あのテーマ曲にのって、ありのままで(Let It Go)ありのままでと勢いよく、興収100億円突破。
4月26日(土)から3D日本語吹替版の公開もはじまり、ハッピーな猛吹雪は続きます。

なんと、『映画館でみんなで歌おう♪「アナと雪の女王」歌詞字幕付き上映』も一部劇場で行われます。
アメリカでは、みんなで歌うと雪が降ってくるというアトラクション版もあるそうです。これは日本でもぜひやってほしいですね。

3Dで日本語吹替版が登場するまでになったのは、W主役のアナと雪の女王エルサの声を担当する松たか子(エルサ)と神田沙也加(アナ)の声と歌の力によるところも絶大です。
ふたりのデュエット曲「生まれてはじめて」を聴くと、彼女たちの声は、めっちゃのびやかで澄んでいて、氷の滑り台のようにつるつるすべっすべ。プラス、松たか子には気品や憂いもあり、神田沙也加には無邪気なたくましさがあります。

そして、松たか子の「Let It Go」。あの声で「ありのままで」「もう自由よなんでもできる」と言われると、心が軽くなり、勇気が沸いてきます。ミュージカル嫌いなタモリさんにたてつきたくはないですが、ミュージカル最高!と歌い踊りたくなります。

未見の方のために、なぜ、エルサこと雪の女王は「ありのままで」と自己肯定しているか、物語のさわりを説明しておきましょう。

あわせて読みたい

  • かわいくって1000万ダウンロード突破。ディズニーゲームアプリ「ツムツム」

    かわいくって1000万ダウンロード突破。ディズニーゲームアプリ「ツムツム」

  • レビューの記事をもっと見る 2014年4月24日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース