bit

トリュフが香る贅沢な"ラスク" ワインと合わせていただきたい!

秋も深まりワインが美味しい季節になってきた。先日、ワイン好きの友人がSNSで発信していて、どうしても食べてみたくなったものがある。ガトーフェスタ ハラダの「グーテ・デ・ロワ ソムリエ」だ。

ガトーフェスタ ハラダといえば、いつも行列の有名店。なかでも名物は甘いガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」だが、この「グーテ・デ・ロワ ソムリエ」は“ワインに合う”がコンセプト。なんとラスクなのに甘くないのだという。

甘いモノよりお酒が好きな私にはぴったりの商品だと思い、さっそく取り寄せてみると、箱やパッケージまでワインモチーフで、見るだけでテンションが上がる!
トリュフが香る贅沢な"ラスク" ワインと合わせていただきたい!
「グーテ・デ・ロワ・ソムリエ」(15枚入り、税込972円/簡易箱)

トリュフが香る贅沢な"ラスク" ワインと合わせていただきたい!
食べやすい個包装タイプ

袋をあけると、トリュフフレーバーオイルが醸す芳醇な香りが強烈でビックリ。さくっとした食感で、オニオンやチーズ、ほんのりキノコの風味。さらにブラックペッパーやナツメグなど多くのスパイスが効いていて、味に深みがあり、後味も豊か。大人なテイストだ。
トリュフが香る贅沢な"ラスク" ワインと合わせていただきたい!

なんとも贅沢な味わいだが、原料を知れば納得。まず、味の決め手になっているのは、トリュフフレーバーオイル。この商品のために特別に開発されたものだそうで、自慢の澄ましバターとブレンドし、フランスパンにふんだんに散布して焼き上げたのだという。

さらに、フランスパンもこの商品のために作られたオリジナル。生地にポルチーニ(イタリアで有名な香りのよい高級キノコ)やフライドオニオン、パルミジャーノ・レッジャーノ(イタリアを代表するチーズ)、さらにナツメグやバジルといったスパイスをたっぷり練り込んである。リーズナブルな価格からは想像がつかないほど豪華な原料だ。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年10月27日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。