review

19年越しに完結した貞本版エヴァに「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のヒントあり

●冬がやってきたエヴァ世界、ヒロイン論争に決着か

ついに!とうとう!完結編の14巻が発売された貞本義行氏の漫画版『新世紀エヴァンゲリオン』(以下、貞本版)。「貞本義行氏の」と冠しなきゃいけないほどバリエーションが多いコミック版エヴァですが、本家本元のアニメ版でキャラクターデザインをされたご本人が執筆されていたという点で別格。そして『コミックエース』での連載スタートから足かけ18年(昨年完結)、コミックにまとまるまでに19年もかかった超・長期展開という点でも破格でしょう。
すでに何十万回もネットで叫ばれてますが、改めて言わせて下さい。エヴァの世界に冬が来た! TVアニメ版や旧劇場版、新劇場版を通じて、セカンドインパクトにより地軸がズレて常夏になってしまったことはどの作品でも共通してました。いつでも半袖の夏服だったシンジくんが、表紙で雪景色にダッフルコートへの衣替えをしたのです。
「リセットしてやり直し」はアニメでもやってましたが、「丸ごと作り直した後の世界」が描かれるのは貞本版が初のこと。旧劇場版ではLCLの海の真ん中でアスカだけが人の形を取り戻し、シンジくんは人類を再生するつもりないだろ感ビンビンだったのが、今回は高校受験に行くのを見送ってくれる中学時代のクラスメートまでいる。シンジが14歳になる頃にはなくなってたはずの「満員電車」まで走ってて(第3新東京市の人口はかなり少なかった)、時間の巻き戻しっぷりが本気です。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年12月5日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。