bit

パソコンの「ENTER」キーだけをビッグに! 『BIG ENTER』キーをぶっ叩きたい

「大は小を兼ねる」という言葉がありますが、一方で「小よく大を制す」という言葉もある。「山しょうは小粒でもぴりりと辛い」なんて言葉もあったっけ。でも「大っきい事はいい事だ」なんて言葉だってあるし。いや、特に意味はないのですが。

ところで、変なものが売り出されています。株式会社ハイが昨年12月より発売しているのは、その名も『BIG ENTER』(税込3,240円)。
では、画像をご覧ください。……ENTERです。
叩き心地がありそう。スカッとしそう!


でも、ただENTERなだけじゃない。デカいんです。縦20センチ×横14センチ×高さ10センチ。およそ、通常サイズの約6倍。
ENTERキーの割に、デケェな。

通常のサイズの約6倍。

だからと言って、クッションとかでもなく。ちゃんと、“キー”として使えます。

使い方は、説明するまでもありません。USBでパソコンとつなぎ、腕を振り上げ、『BIG ENTER』を叩く。
USBでつないで、

腕を振り上げ、

叩く。

すると、「ENTER」が打ち込まれています。要するに、独立したENTERキー。でも、何でこんなものを?
「私、キーボードを壊してしまったんです。それがきっかけです」(同社・羽場さん)
あの、もうちょっと詳しく教えてくれませんか?
「私はENTERキーを強く押すタイプの人間なので、キーボードを壊してしまいました。ノートパソコンなので、キーボードだけでなくPC全体を修理することになります。だから、ENTERキーを強く押す人の気持ちはわかります。結果、『強く押してもいいENTERキーを作ろう!』と思い付きました」(羽場さん)...続きを読む

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2015年1月14日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース