bit

幼稚園児にもできるタスク管理で「忙しい!」を卒業する

仕事をするのに、タスク管理というものは欠かせない。
毎日のやるべきことに精一杯なところにやってくる突然の「あれやっておいて」。ひとつならまだいいけれど、立て続けに言われるとそれだけで私の頭はパニック。やりきれるのか? どうしたらいいのか? 何から始めるか? 考える時間がもったいないと焦ってとりあえず目の前のものから始めてみるけれども、やるべきことが終わらず、結局残業する羽目に……。

そんな日々をもうやめたい! と思っていた最中に出会ったのが『マンガでわかる! 幼稚園児でもできた! ! タスク管理超入門』である。
幼稚園児にもできるタスク管理で「忙しい!」を卒業する
『マンガでわかる! 幼稚園児でもできた! ! タスク管理超入門』岡野純/リットーミュージック

幼稚園児にもできるなら、私にもできるに違いない。そう思って読み始めてみたところ……マンガで書かれているからか、非常に分かりやすく読みやすい。スイスイと、2時間もかからず読みきることができた!
ビジネス書を読んでも実践できずに終わることの多い私が、「できそう!」と思えたのは、最初にやることが「とりあえず書き出す」ことだったからだ。そして次に「やらないことは消す」「細かく砕く」など、順を追ってタスク管理の仕方が書かれている。

また、Nozbe(ノズビー)やToodledo(トゥードゥルドゥー)などタスク管理の際のオススメのアプリも書かれている。紙に書くなら私にもできそうだが、アプリは使いこなせるのだろうか……? 不安になってきたので、著者の岡野純さんにタスク管理を実践するときのアドバイスをいただいた。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2015年2月17日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース