90s

「はねトび」発! まぼろしのV系バンド「ピンクハレルヤ」って覚えてる?

「はねトび」発! まぼろしのV系バンド「ピンクハレルヤ」って覚えてる?
はねるのトびら III [DVD] amazonより
今年10月、お笑いトリオ・ロバートの山本博が、かねてから趣味で続けていたというボクシングのトレーナーライセンスを取得したことが報じられた。ロバートといえば、2011年の「キングオブコント」で優勝した経歴を持つなど、お笑い界でもその卓抜したコントに定評がある。そんなかれらの魅力を世間に知らしめた番組といえば、2001年から2012年まで放映された「はねトび」こと「はねるのトびら」(フジテレビ系)だろう。

「ピンクハレルヤ」って覚えてる?


そんな「はねトび」で、ロバート山本がヴィジュアル系バンドのボーカルに扮していたことを覚えているだろうか? そのバンドとは、「ピンクハレルヤ」。番組内のコント、「黒族」と「ピンクハレルヤ物語」のなかで登場した架空のヴィジュアル系バンドである。

メンバーは、ロバート山本扮するREIJI(ボーカル)、インパルス板倉扮するYUJI(ギター)、そしてドランクドラゴン塚地が扮するCHOSAKU(ドラム)の3人編成。初期のX JAPANを彷彿とさせる奇抜な風貌は、90年代ヴィジュアル系の完全なるオマージュと言ったところだろう。

コントが面白すぎてバンギャル悶絶


さて、そんなコント「黒族」と「ピンクハレルヤ物語」は、ヴィジュアル系ファン、通称・バンギャルが悶絶するほどよくできたものだった。「黒族 追っかけに命賭けてます」は、2002年9月から放映され、「ピンクハレルヤ」の熱狂的な信者である古参ファンの女性(ロバート秋山&馬場)と、「新規」ファンであるキングコング梶原の掛け合いを描いていた。

あわせて読みたい

  • HIDE死亡の衝撃 後追い自殺が相次ぎ元X JAPANメンバーが会見する事態に

    HIDE死亡の衝撃 後追い自殺が相次ぎ元X JAPANメンバーが会見する事態に

  • 出演者が豪華だった『ココリコミラクルタイプ』の傑作コント

    出演者が豪華だった『ココリコミラクルタイプ』の傑作コント

  • 喜多嶋舞と大沢樹生の長男 実の父親は石田純一だった!?

    喜多嶋舞と大沢樹生の長男 実の父親は石田純一だった!?

  • 「不倫ってそんなに悪いことなんですか!?」石田純一の発言から見えるたくましさ

    「不倫ってそんなに悪いことなんですか!?」石田純一の発言から見えるたくましさ

  • 90s チョベリーの記事をもっと見る 2015年11月28日の90s チョベリー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    90s チョベリーニュースアクセスランキング

    90s チョベリーランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    90s チョベリーとは?

    90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。