bit

「声優の使用しているシャンプーを飲んでみた」本の闇が深すぎると話題

「声優の使用しているシャンプーを飲んでみた」本の闇が深すぎると話題
画像はイメージ

人気女性声優が使っているシャンプーを特定し、飲んでみた評価を掲載したガイド本がコミックマーケットで頒布されることがわかり、「闇が深い」と話題になっている。


「声優飲シャン本 はじめてわかるおいしいシャンプー15本 2016年春版」は、人気女性声優が使っているとされるシャンプーについて、香りだけでなく味のレビューをグルメガイドのように紹介している本。一般の書店には置かれていない、いわゆる同人誌だ。

シャンプーの味の特徴、使っている声優を詳しく紹介


見開きで左側のページには、シャンプーの情報を掲載。のどごし・コク・苦み・酸味・香りの5つの軸で評価したレーダーチャートや、味の特徴、実売価格、詳細な成分表示と、かなり詳しく紹介している。
右側のページには、実際にシャンプーを使っている声優の情報のほか、使用シャンプーを特定するに至った情報の出典も掲載。表示も含めてフルカラーで44ページあるという、とても手作りとは思えない情報量だ。

当たり前だが飲料として作られていないシャンプーを、ましてや女性声優が使っているものに限定してレビューしていることに対してネットでは、「闇が深い」「文字列から溢れ出る狂気」「声優飲シャン本ってなんだよ怖すぎる」などと気持ち悪がるコメントが多数を占めていた。
だが、制作者によると、決して真面目に「飲シャン」本を作ったわけはないという。

制作者自身も「飲シャン」について警告


制作者サイトの告知文を見ると、太字下線で「重大な警告:当サークルの新刊「声優飲シャン本 はじめてわかるおいしいシャンプー15本 2016年春版」は、シャンプーをグルメガイドの体で紹介することによる不条理感が滑稽さを生む娯楽として企画されたもので、シャンプーの飲用を推奨するものではありません。界面活性剤を含むシャンプーの誤飲は大きな健康被害をもたらす可能性が高いと考えられます」と注意書きが。つまり、本気でシャンプーの飲用を解説しているわけではなく、ネタとして作った本だったのだ。
ちなみに同誌はコミックマーケット以外でも、同人誌を取り扱うショップ「とらのあな」にて委託販売をしている。価格は1100円(税抜き)。

背景にあるファン心理


今回の同人誌はネタであったが、以前から声優が使っているシャンプーを特定するファンは存在していた。これは、好きすぎるあまり同じものを身につけたいというファン心理が発展したものと思われる。出演している番組やイベントでの発言、SNSの投稿などが情報源となっているようだ。
また、Amazon.co.jpにある声優が使っているとされるシャンプーのレビュー欄には、「『ああ、私も◯◯なんだ…』と潜在的一体感を覚えざるを得ません」「●●になりたいなのならこれを買いましょう」「このシャンプーで全身洗って△△さんに会いに行こうと思います!味は普通です」と冗談なのか本気なのかわからない感想を書き込む人も。
最近放送されたアニメでも、声優オタクが好きな声優のシャンプーを飲むシーンが描かれて話題となっていた。
(上原しげお)

あわせて読みたい

  • 「声優模擬オーディション」と言いつつ、「模擬」どころか完全にガチな件

    「声優模擬オーディション」と言いつつ、「模擬」どころか完全にガチな件

  • ノンシリコンはぼったくりなのか

    ノンシリコンはぼったくりなのか

  • 「旅館にしか売っていないシャンプー」の開発事情

    「旅館にしか売っていないシャンプー」の開発事情

  • 詰め替え用より容器入りの方が、安くなっちゃう理由

    詰め替え用より容器入りの方が、安くなっちゃう理由

  • コネタの記事をもっと見る 2015年12月21日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース