bit

アイドルオタクの多忙な録画ぶりはHDDレコーダーの寿命を短くする?

アイドルオタクの多忙な録画ぶりはHDDレコーダーの寿命を短くする?
レコーダーの調子はどうでしょうか?(画像はイメージです)
DVDレコーダーやBDレコーダーが壊れたこと、ありますか?

HDDの寿命は「3~4年」「4~5年」などと言われることが多いものの、実は環境や個体の品質差による部分が大きく、「5年以上使っているけど、全く不調はない」と言う人もいれば、「購入後3カ月で故障した」などと言う人もいる。

また、「故障率は、使用時間・頻度と関係ない」などという発表がされたこともあり、「寿命は結局、運。当たり外れがあるだけ」とも言われる。


HDDレコーダーの不調の「予兆」


HDDの油断ならないところは、「ある日突然、故障してしまう」ことが多々あること。
現在3台目が稼働している我が家の場合、1台目、2台目ともに購入後2~3年で故障してしまったが、後で思えば、 “不調”は、少しずつ見られた。
以下、不調について、順を追って見ていきたい。

〇初代
・ディスクが読み込めないときが出てくる。汚れだろうと思い、クリーニングすると、読み込めるように
 ↓
・クリーニングしても読み込めないディスクが徐々に増えていく
 ↓
・既製品は読めるが、録画したディスクはほとんど読み込めなくなる
 ↓
・ディスクに書き込むことができなくなる
 ↓
・終了

〇2代目
・録画を勝手に一時中断。その後、勝手に復活。「部分的に録画できていない」という奇妙な状態に
 ↓
・ブロックノイズが入るように(はじめはアンテナの関係かと思っていた)
 ↓
・一部の局の番組でブロックノイズが増える
 ↓...続きを読む

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2016年1月29日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース