bit

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた

数学を愛する人たちによるショートプレゼン交流会「ロマンティック数学ナイト」。それぞれがロマンティックだと思う数学を発表する、熱いプレゼンバトルのレポートをお送りする。

ちなみに筆者は元理系。数学もどちらかというと得意分野ではあったが、大学卒業からもう20年。難しい方程式はすっかり忘れてしまった。たぶん高校生レベルの微分・積分問題も解けないだろう。果たして内容についていけるのか? 若干の不安も感じながら、イベントはスタートした。

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた



プレゼンターたちが、数学への愛を語りまくる!


『内なる数学を解き放とう!』というテーマのもと、1人100π秒=約5分でプレゼンが行われた。司会者からは「正直に言うと、私もまったく理解できなかった(笑) でもそれでいい!」というコメントが出るくらい、自分だけのロマンが紹介された。

・八田陽二さん。テーマは「アイのかたち」

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの様子


グラフの曲線を使いハートを描く。これなら数学が苦手な人でも何となく親しみやすい。ラブレターと一緒にこのグラフ&方程式を入れてみよう。相手の異性が理系なら、グッとくるかもしれない。

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
「アイのかたち」の発表


「時間がない! 余白がない!」ガロアとフェルマーの名言だが、当日はこれを数学ギャグ(?)として使う人が続出した。

・蓑田恭秀さん。意外と深い「平均」の世界。

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
発表の様子


公式の理解はできないものの、『美しい』ということは分かる。

・松森至宏さん。「エキゾティック球面ナイト」
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた


「エキゾティック球面を作ってみましょう。どこのご家庭にもある、4次元球面を用意します」

ここで会場から笑いが。我が家には4次元球面はないが、もしかすると今日来ている人たちのご家庭にはあるのかもしれない……。

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
このスライドで、なぜか会場から笑いが

「最後に、ロマンティックな応用を。女性を口説くとき、『あなたの顔立ちはとてもエキゾティックだ』と言いますね。その応用として『あなたの顔にはとても通常の微分構造入っているとは思えない』と言ってみましょう。きっとライバルに差をつけられます(笑)」

エキゾティック球面については、会場にいる人たちもほとんどが理解できていなかったようだ。だが、その難しい理論を熱く語る姿に、ほとばしる数学愛を感じるのだ。

・タカタ先生。 「歌詞パクリ疑惑の真相」
ワイドショーでも話題となった、Mr.Chilren『抱きしめたい』と沢久美作詞『ぬくもり』の歌詞を比較。歌詞がここまで重複する確率は……?

難しそうな確率問題も、ワイドショーネタがきっかけになるとずいぶん親しみやすくなる。さすがお笑い芸人、オチも見事に決まっていた。

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
画像提供:ロマンティック数学ナイト


・菅原響生さん。「解けそうで解けない! 数学の問題」
小学6年生の時に日本数学オープンで優勝したメンバーの一人。現在中学2年生だ。
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様


彼は「解けそうで解けない問題」を作りだすと止まらなくなるそう。会場で配られた問題の解答が最後に発表されると、割れんばかりの拍手が起こった。
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様


中学2年生とは思えない、圧倒的なプレゼン力! ちょっと鳥肌が立つレベルの内容であった。彼は将来、間違いなく大物数学者になるだろう。

・サイエンスナビゲーター・桜井進さん。「人はたすことをやめない」
人生の半分は何歳なのか? を積分を使って求めた。 

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
画像提供:ロマンティック数学ナイト


歳をとるにつれ、時が過ぎるのがはやい……おそらく誰もが感じることだろう。この理論によると、人生の半分を迎えるのは●●歳。ちょっと切なくなった。回答はあえて伏せておこう。

ここで前半終了。『ロマンティックあげるよ』がBGMとして流れるなか歓談タイム。プレゼンターがテーブルに着き、来場者たちと熱いトークを繰り広げた。
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様


後半戦突入。触れる関数に、かぎ針編みで表現する数字の世界。



・辻順平さん「数学に包まれた生活」
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様

ゼータ関数が大好き。もっと近づきたい、ということで「触れるゼータ関数」を作ってしまった彼。

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
触れるゼータ関数。ミニ版の価格は4,447円(素数)


さらに「食べられるゼータ関数」はクックパッドにてレシピを公開中。「食べちゃいたいくらい好き」を実際にやってしまうとは! 最後に「ゼータ360」として、仮想空間上にゼータ関数を配置しその中を歩く映像を披露。ついに、大好きなゼータ関数の中に入りこんでしまった。

「抽象的な数学を『実感レベル』で理解したい。それには現実世界をHackして数学化すればいいんです」
見た目はごく普通のサラリーマン風。しかしやっていることは狂っている。「触れるゼータ関数」はオブジェとして家に飾ってもいいかも? と思ってしまった。

・木内敬さん。テーマは「青春の夢」
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様


「数学で『青春の夢』と言えば……もちろんクロネッカーですね。それを今日は説明したかったんですが、あまりにも時間がない(笑) ということで、私の青春の夢について話します。」
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様


「xのn乗-1の因数分解」と「nの素因数分解」とは関係がある? これが木内さんの『青春の夢』。

ちなみに数学者・クロネッカーは、ある問題を証明することを『最愛の青春の夢』と語ったそう。この命題の証明こそが、彼にとって青春そのものだったわけだ。そう考えると、無機質な数学がロマンティックなものに見えてくる。

・対馬尚さん。「プラトーの問題をかぎ針編みで解く」

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様


「編み物とデジタルファブリケーションは親和性があるんです。そこでプラトーの問題に着目しました」

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
ジャングルジムのような「極小曲面編み」


「編み物も工学や自然科学に貢献できるのではないか? フィジカルと数理を合わせた記述体系を作っていきたい」
対馬さんは、もともと数学はそれほど好きではなく、編み物から数学の世界へ入りこんだらしい。そんな入り方もあるのか、と感心した。マフラー欲しい。

・清水超貴さん。「空間を代数で空間にする」 
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
「この図が一番分かりやすいんですよ」の一言で会場から笑いが


途中で時間がなくなり、急速にまとめ。「代数トポロジーはいいぞぉ!」
理論はさっぱり分からないものの、清水さんの代数トポロジーに対する情熱は伝わってきた。それぞれ語りたいことは山ほどあるはずだが、それを100π秒=約5分にまとめるのも腕の見せどころ。

・横山明日希さん。「愛と数学の共有点」
愛と数学にまつわるロマンティックな企画を行っている。
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様


Twitterで行われた「愛と数学のコピーコンテスト」から。
"別れて初めて恋に気づいた。背理法みたいだなと思った。"(@rikeigf_bot)
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
司会者・タカタ先生のコピー


こちらは「愛と数学の短歌」から。
"ケンカ中 嫌いは好きの絶対値 どちらの思いも同じ大きさ"(@y0k0t0m0)

今までのプレゼンターとは違う切り口。これなら文系でもギリギリ分かるかも?

・中島さち子さん。「創造:心震える世界・数学と音楽」
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様


国際数学オリンピックに出場し、日本人女性として初めて金メダルを獲得。ジャズピアニストでもある。
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
ピタゴラスの言葉を紹介


「モーツァルトの曲は5がなければ生まれなかった」など、音楽と数学との関係をプレゼン。その場で会場から5音(ソミシ♭レファ♯)をもらって創った、ピアノの即興演奏を披露した。

数学の世界からジャズピアニストへ。何の関係もないと思ってしまうが、実は音楽と数学は深い関係があったのだ。演奏もお見事。

後半の歓談タイムでも数学トークが盛り上がる。会場には紙とペンが用意され、自由に公式などが書けるようになっていた。

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた
イベントの模様

 
◆数学への思いを語りたい!飛び入りプレゼンコーナー

・サノタケトさん
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた


「数学には束縛がない、とても自由な世界。そして権威ではなく論理で支えられていることが数学の魅力なんじゃないかと思います」

今までのプレゼンに感化され、「数学への愛を語りたい」という思いが高まったのだろう。スライド資料はなかったが、彼の熱い思いは十分伝わってきた。

・せきゅーんさん

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた

大好きな「ゼータ関数」のTシャツを着てプレゼン。「ゼータ関数ではなく、ゼータさんと言わないといけない」
女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた


Supersingular primesについての謎を解いていく。「これらはすでの解明済み。真のロマンは未解決問題にある」
またしてもゼータ関数にとりつかれた男が登場。飛び入りプレゼンとは思えない、圧倒的な情報量。そして冗舌! 「マイ・ロマンティック・ヒーロー」の決めゼリフ(?)に会場も沸いていた。

最後に登壇者の感想。編み物のプレゼンをした対馬さん「みんな変態だなと思いました」の一言で会場は爆笑。

お客さんも含めて記念撮影。もちろん掛け声もロマンティック。「球面のEuler数は? にー!」「mod4で分岐する素数は? にー!」

女性を口説くのに数学が使える?「ロマンティック数学ナイト」に行ってきた


イベント主催者、和から株式会社の堀口さんより
「きょうは約200名の方にご参加頂きました。数学というエンターテイメントを広めるために、全国でロマンティック数学ナイトを開催していきます」

数学の持つロマンを自由に、熱く語る一夜。大学時代、「これ絶対分からんぞ」と思っていたブール代数の問題が解けるようになったときの感動を、ふと思い出した。

「数学イベント」と聞くと、男ばかりでとにかく難しい内容を想像するだろう。だがこの日は女性の来場者も多く、終始笑いの絶えないプレゼンが続いた。司会のタカタ先生も「きょうのお客さん、すごくいい。最高です!」と叫ぶくらい。理解はできなくても、思いは伝わった。それぞれジャンルは違えど、同じ「数学」を追及する者たち。数学愛にあふれた、あたたかいイベントだった。
(村中貴士・イベニア)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年5月16日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。