bit

「日本の文化を知ってもらいたい」と、鯨のラーメンが開発された

ラーメンの魅力といえば、「安くて美味しい」だと思います。……が、一方でそのイメージに縛られている一面もある。“コストの壁”に阻まれ、大胆な試みに挑戦できない。
そんな状況を打破すべく、ラーメンブームの火付け役「麺屋武蔵」渋谷店が今週の木曜~日曜(29日)の期間限定で特別メニューを提供しています。その名は『鯨ら~麺』。
「日本の文化を知ってもらいたい」と、鯨のラーメンが開発された

価格は、破格の2,000円です!

希少で高級な部位「尾の身」を使用


ところで皆さん、鯨って食べたことあります? 若い世代ほど未体験者が多い食材ではないでしょうか。
「だから今回はラーメンにして、みんなに知っていただきたいなと思っています」
こう語るのは、「麺屋武蔵」渋谷店の紅葉宏行店長。まだ37歳の若さですが、北海道のご実家では幼い頃から食卓に鯨肉が並んでいたそうです。

若い皆さんに説明すると、実は鯨を体験している世代で鯨肉に良いイメージを抱いていない人は多いらしいです。というのも鯨肉には「生臭い」という特徴があり、だから敬遠する人は少なくない。
「でも、尾の身に関しては別です。ぜひ、このお肉を知っていただきたいなと」(紅葉店長)
“尾の身”とは、鯨のしっぽ辺りを指します。希少な部位であり、高級。なかなか、食べる機会のないお肉です。しかし、臭みが無い部位なので美味。ここを、今回は贅沢に使いました!

“鯨のラーメン”を食べてみた


では早速、『鯨ら~麺』を作っていただきましょう!
「日本の文化を知ってもらいたい」と、鯨のラーメンが開発された


ラーメンの詳細は以下ですが、ふんだんに鯨が使われています。

あわせて読みたい

  • 割烹が手がけた"茶碗蒸しラーメン"

    割烹が手がけた"茶碗蒸しラーメン"

  • パリ進出の一風堂が直面した困難

    パリ進出の一風堂が直面した困難

  • うまい棒をラーメンに入れて"味変"

    うまい棒をラーメンに入れて"味変"

  • 半年待ちの人気 幻のラーメン通販

    半年待ちの人気 幻のラーメン通販

  • コネタの記事をもっと見る 2016年5月28日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース