bit

パンチラ時に「宇宙」が見える謎タイツ 制作者にデザインの狙いを聞いた

「書を捨てよ町へ出よう」とは寺山修司による言葉ですが、たしかに家の中にいるだけだと平易な毎日を送りがちです。街へ出れば人との出会いもあるし、うれしいことや悲しいことにも遭遇する。それが、人生というものではないでしょうか?

街へ出たら、もしかしたら素敵な光景に対面するかもしれません。例えば、「パンチラ」とか……。


スカートがめくれたら、「宇宙」という名の浪漫が現れた


話は変わって。アートに関する企画・制作を行っている「ekoD Works(エコードワークス)」(東京都中央区)は現在、こんなタイツを発売中です。
パンチラ時に「宇宙」が見える謎タイツ 制作者にデザインの狙いを聞いた

パンチラ時に「宇宙」が見える謎タイツ 制作者にデザインの狙いを聞いた

これは、「スカートの中のロマンス」と題されたシリーズの第1弾。その名は『スカートの中の宇宙』です。

作品ページを確認すると、以下のような文言が踊っていました。
「なぜ人はスカートのはためきに目を奪われるのだろう。きっとそこに夢いっぱいの浪漫が詰まっているからに違いない。そこでエコードワークスは独自のロマンシングデバイスを開発し、スカートの中に潜む浪漫のヴィジュアライズを試みた」
「その装いは一見ごく普通の無地タイツだが、浪漫をひっそりと肌身に纏わすことで着用者のロマンチック・エンジンを加速させる。そしてひと度さわやかな風が吹き抜けると、スカートの裾から胸おどる光景がちらりちらりと垣間見える」

平常時に傍から見ると無地タイツにしか見えない。しかし、万に一つスカートがめくれてしまえば宇宙デザインが露わとなる。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「パンチラ時に「宇宙」が見える謎タイツ 制作者にデザインの狙いを聞いた」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    まさしく、こういう発明を求めとったんじゃー、これが光ったらもっと面白いがのお、世紀の大発明じゃ

    3
  • 匿名さん 通報

    BiRodの出番ジャー、これこそ大発明じゃー

    2
この記事にコメントする

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月13日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。