bit

駅員に保護された酔っ払いの乗客、その後どうなる? 鉄道会社に聞いた

       
駅員に保護された酔っ払いの乗客、その後どうなる? 鉄道会社に聞いた

金曜日の夜、終電まぢかの電車を利用する際に、駅構内や駅のホームでよく見かける光景。その一つが、泥酔レベルの酔っ払いが騒いでいたり、寝そべったりしているところだ。時折、駅員さんが数人がかりで保護しているシーンもよく見かける。
そんな駅員さんに保護された酔っ払いは、その後、どのような行く末をたどるのだろうか? また、駅員さんたちはどのような対応をしているのだろうか。そんな素朴な疑問に、JR東日本と某私鉄の担当者が答えてくれた。

駅で酔っぱらって動けなくなった人への対処法


JR東日本の担当者によれば、駅で酔っぱらって座り込んだり、寝そべったりしている人がいると、駅員さんたちは次のような対応をしているという。

「基本的に、お客さんご自身でお帰りいただいております。場合によっては、駅事務室で休んでいただくこともありますし、体調によっては救急車を呼ぶこともあります。泊まっていただくということはございません」

酔っぱらっても、JRでは、駅の事務室で宿泊できるというわけではないようだ。

駅で周囲に迷惑をかけている人への対処法


私鉄ではどうなっているのだろうか。周囲に迷惑をかけている酔っ払い客や、泥酔レベルの人が現れたときにはどうしているのか、某私鉄の担当者はこう答える。

「お酒を飲まれている方も、お客様ということは変わりありませんので、気分を害さないように、また、周囲のお客様が不愉快な思いをされないように対応しています。泥酔された方についても同様ですが、状況に応じて、ケースバイケースです。汚物を吐かれた場合は、周囲のお客様に不愉快な思いをさせてしまいますので、早急に処理しております」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月18日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。