90s

レコード大賞受賞歌手、突然の活動停止の理由とは

レコード大賞受賞歌手、突然の活動停止の理由とは
※写真はイメージです
ちあきなおみ……昭和の時代を知るシニア世代でこの名を知らない人はいないほど、著名な実力派の歌手「だった」。
あえて過去形の表現としたのは、ある出来事をきっかけに、彼女が現在まったく歌手活動を停止し、芸能界からまったく姿を消しているからである。

最愛の夫を癌で亡くして…


その出来事は結婚生活14年、穏やかな愛情に包まれて暮らしていた最愛の夫である俳優・郷エイ(金ヘンに英)治を1992年に癌で亡くしたことだ。
夫を亡くした際、彼女は「主人の死を冷静に受けとめるには時間が必要。静かな時間を過ごさせて欲しい」との旨でコメントを発表。

当時のファンや関係者の多くはそのコメントを聞き、「しばらくしたらまた芸能界に歌手として復帰するのだろう」と解釈していたという。しかし以来、芸能界にその姿を現すことはなくなった。これまでの25年間、沈黙を守ったままだ。

日本中を魅了した「歌姫」


「ちあきなおみ」の名でネット検索すると、彼女をネタにした「引退の真相は!?」「あの人は今!」的な芸能ニュースがたくさんヒットする。
現在でもこれほどまでに話題になるのには、いくつか理由があろう。

ひとつはその歌唱力やカリスマ性から、彼女が美空ひばりに継ぐ、実力派女性歌手と目されていたからだろう。その証明のひとつが1972年に受賞した日本レコード大賞だ。
さらに注目すべきは、空前のヒットとなった受賞曲の「喝采」の内容だ。その歌詞は、歌姫を一人称にしたもので、亡くなった恋人を思いながらなお、ステージで歌いつづけるという設定。はからずも「喝采」から20年後に、自身のプライベートに起こったことがその歌詞にそっくりそのまま重なることになったのだ。...続きを読む

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る 2016年12月17日の90s チョベリー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース