review

おわり(泣)「けものフレンズ」福原P絶賛「たつき君、本当にすごいな!」

大好評の中、最終回を迎えたばかりのアニメ「けものフレンズ」
制作スタジオ「ヤオヨロズ」の取締役で、アニメーションプロデューサーも務める福原慶匡インタビューの後編では、人気の秘密も探っていく。
(前編はこちら
おわり(泣)「けものフレンズ」福原P絶賛「たつき君、本当にすごいな!」
福原プロデューサー
福原慶匡(ふくはらよしただ)。4月から放送の「ラブ米(ラブコメ)」では総合プロデューサーを担当。「お米を擬人化した作品で、『けものフレンズ』ではやらなかったメタやパロディがいっぱいです(笑)」(福原)

疲れている大人も癒される作品を目指した


──「けものフレンズ」を作る上で、「こういう作品にしたい」といった全体的な方針のようなものはありましたか?
福原 夕方とかに放送したら、大人も子供も観てもらえるような作品にしたいと思っていました。そういうアニメって、今はあまり無いですよね。そう考えた時に思い浮かんだのは「アイカツ!」なんです。僕が「アイカツ!」を好きな理由って、観ているとすごく癒されるというか。娘を見ているような感じになるんですよね。(主人公の)いちごちゃんに対するやましい気持ちとかは全然無くて(笑)。遠くからほんわかとした気持ちで見守る感じ。
──いちごちゃんたちが頑張っている姿を見られるだけで、幸せになりますよね!
福原 そうそう! 観ていて、どんどん自分の心が洗われていく感じがすごく良いんです。「けものフレンズ」も、頑張って働いて疲れている大人も癒される作品にしたいというテーマは、かなり初期からあって。そこはクリアできていると思います。しかも、たつき君が深みや苦味も加えてくれて。本当にすごく良い作品になっていると感じています。
──作品の深みを楽しむという点では、「考察班」と呼ばれるファンの存在も大きいですよね。フレンズの細かな仕草と動物の生態の類似点や、隠された伏線を見つけてはSNSなどに投稿することで、作品の人気や注目度がさらに高まりました。

あわせて読みたい

  • 全肯定してくれる!「けものフレンズ」

    全肯定してくれる!「けものフレンズ」

  • 大人気「アイカツ!」製作陣に聞く1

    大人気「アイカツ!」製作陣に聞く1

  • 「ひるね姫」神山監督の苦労した女性像

    「ひるね姫」神山監督の苦労した女性像

  • 「ヒロアカ」アニメ監督の原作との闘い

    「ヒロアカ」アニメ監督の原作との闘い

  • レビューの記事をもっと見る 2017年3月29日のレビュー記事
    「おわり(泣)「けものフレンズ」福原P絶賛「たつき君、本当にすごいな!」」の みんなの反応 5
    • 匿名さん 通報

      ありがとう、たつき

      6
    • 匿名さん 通報

      動物の面白さ、友達の大切さを再認識いたしました。 この作品に出会えてよかったです

      5
    • 匿名さん 通報

      手間とか制作についやした思考の時間の厚みが緻密さになってつたわってきたよありがとう

      4
    • 匿名さん 通報

      頭の中だけで続くのだろうか

      4
    • 匿名さん 通報

      アプリ版をやっていたので何となく見たアニメだったけど、とても面白かった。たつき監督を信じて良かった…!

      4
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース