出張マッサージを呼んだマダム(横山めぐみ)が、裸でベッドにうつ伏せになって叫ぶ。
「ああ…いい…感じる」「ああ…あなたってすっご〜い!!」
その声はお屋敷の外にまで漏れ、画面が揺れる。
「特命係長只野仁」の再来……ではなく、これはマッサージ師が事件の謎を解く、ちょっと変わった探偵の物語。
中丸雄一「マッサージ探偵ジョー」「ああ…いい…感じる」(なんやかんやあって)事件の謎がほぐれました
「マッサージ探偵ジョー」オリジナル・サウンドトラック

ジャニーズ歴代の探偵役に新キャラが誕生


4月8日(土)からスタートしたドラマ『マッサージ探偵ジョー』(テレビ東京系土曜深夜0時20分〜)。主演を務めるのはKAT-TUNの中丸雄一。

「この世にはこれまで様々な探偵が生まれてきた」と始まるオープニングでは、
歴代のジャニーズタレントが演じてきた探偵の役を中丸が扮して紹介していく。
堂本剛や松本潤、亀梨和也、山田涼介と代々演じてきた『金田一少年の事件簿』を「じっちゃんが有名な高校生探偵」、松本潤主演ドラマ『99.9―刑事専門弁護士―』も「0.1%足りない弁護士」と揶揄。「なんでも探偵にすればいいってもんじゃない!」とツッコミを入れておきながら、新たに始まるドラマも探偵もの。なんでも探偵にすればいいってもんじゃない……。

神の手と鋭い観察眼を持つ男「マッサージ探偵ジョー」1、2話


コミュニケーションが苦手なジョーは、「平匡さん」と張り紙をした人体模型で目を見るトレーニング。(さりげなく「逃げ恥」)
汗をかきながら模型を見つめる目が怖い。店の猫背矯正の張り紙とは対照的に、ジョー自体がかなりの猫背。なぜマッサージ師になったのだろうか……。