review

フジモン「小峠のフラッシュの数多い」全方位フォロー記者会見「ドキュメンタル」シーズン2配信開始

       
司会「それではFUJIWARAの藤本敏史さんから一言ずつお願いします」
宮川大輔「としふみ?」
バイきんぐ小峠「としふみって言うんですか」
FUJIWARA藤本「としふみやって」
ノブコブ吉村「名前ダサくないすか?」

下の名前を呼ばれるだけで散々な言われよう。都内で行われた『HITOSHI MATSUMOTO Presentsドキュメンタル』シーズン2の完成披露試写会。本編に参加した10名から、藤本敏史(FUJIWARA)、宮川大輔、小峠英二(バイきんぐ)、大島美幸(森三中)、吉村崇(平成ノブシコブシ) の5名が記者会見を行った。
フジモン「小峠のフラッシュの数多い」全方位フォロー記者会見「ドキュメンタル」シーズン2配信開始
(左から)吉村崇(平成ノブシコブシ) 、大島美幸(森三中)、小峠英二(バイきんぐ)、藤本敏史(FUJIWARA)、宮川大輔。いろいろあった小峠さんを目当てに記者が集まったため、急遽センターにされる小峠さん。

頼りになるフジモンの合いの手


『ドキュメンタル』は芸人10人による「密室笑わせ合いサバイバル」。同じ部屋で過ごしながら、あの手この手で相手を笑わせるのがルール。笑ったものから部屋を去り、最後の1人まで残れば賞金1000万円を獲得できるのだ。Amazonプライム・ビデオのオリジナルコンテンツであり、地上波ではギリギリアウトな笑いも余すところなく残されている。

シーズン1は吉本芸人10名によって行われたが、今回はバナナマン日村(ホリプロ)、アンジャッシュ児島(人力舎)、バイきんぐ小峠(SMA)と他事務所の芸人も参加。さらに初めて女芸人・森三中大島も乗り込んだ。

大島「ずっと考えてました。女性として何ができるかなと……」
藤本「なんでもできるやん……」
大島「呼ばれたからには。やっぱり女性1人なんで」

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「フジモン「小峠のフラッシュの数多い」全方位フォロー記者会見「ドキュメンタル」シーズン2配信開始」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    2作目出来てよかったシーズン1みたいにジリ貧にならないよに期待してます

    0
この記事にコメントする

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年4月27日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。