review

ブシロードがキックボクシング進出の理由。那須川天心参戦の「KNOCK OUT」トップが明かした

年末に格闘技イベント「RIZIN」が開催されます。同イベントの中心選手といえば、シュートボクシングから出場するRENAとキックボクサー・那須川天心の2人の名前が多くの人から挙がるはず。

そして、エキレビでも以前、キックボクシングイベント「KNOCK OUT」での天心選手の試合をリポートしています。
那須川天心vsアムナット・ルエンロン(2017年2月12日)

実はこの「KNOCK OUT」は、株式会社ブシロードと元キックボクサー・小野寺力が運営していた「NO KICK NO LIFE」が提携し設立された「株式会社キックスロード」が開催しているもの。要するに、あのブシロードが手がけるキックボクシングイベントです。
ブシロードの“トップ”といえば、木谷高明氏。10月に同社代表取締役を退任されましたが、まだまだブシロードの“顔”として多くの人から認識されているはずです。

この木谷氏主導のもとにブシロードは新日本プロレスを買収しましたが、もちろんそれは木谷氏の嗜好によるところが大きい。何せ、この人は生粋のプロレスファンなので。
それでいて、前述のようにブシロードは立ち技へも着手! 同社は、この“事業”にどういう意図や思いを込めているのでしょう?

その辺りのところ、じっくり探りましょう。元ブシロードで現在はキックスロード代表取締役社長を務める花澤勇佑さんに、お話をじっくりと伺ってきましたよ!
ブシロードがキックボクシング進出の理由。那須川天心参戦の「KNOCK OUT」トップが明かした
花澤社長が取っているのは、天心選手でおなじみの「KOポーズだ」

ブシロードがキックボクシング進出の理由。那須川天心参戦の「KNOCK OUT」トップが明かした
天心選手による「KOポーズ」。片手で「K」、もう一方の手で「O」を表している

ブシロードは、なぜ新日本プロレスを買収したのか?


──そもそもからお伺いしたいんですが、木谷さんが新日本プロレスを買い取った経緯を教えてください。

この記事の画像

「ブシロードがキックボクシング進出の理由。那須川天心参戦の「KNOCK OUT」トップが明かした」の画像1 「ブシロードがキックボクシング進出の理由。那須川天心参戦の「KNOCK OUT」トップが明かした」の画像2 「ブシロードがキックボクシング進出の理由。那須川天心参戦の「KNOCK OUT」トップが明かした」の画像3 「ブシロードがキックボクシング進出の理由。那須川天心参戦の「KNOCK OUT」トップが明かした」の画像4
「ブシロードがキックボクシング進出の理由。那須川天心参戦の「KNOCK OUT」トップが明かした」の画像5 「ブシロードがキックボクシング進出の理由。那須川天心参戦の「KNOCK OUT」トップが明かした」の画像6
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク