review

千原ジュニアが聞いてきた被災地の「すべらない話」泣くのは嫌だ笑っちゃおう

「(津波で)ウチの玄関にドン!ってタクシーが突っ込んできて、中に入っていったんですよ。で、家の中をぐるっと一周して、また波に押されてタクシー出てきたんです(笑)」
「マジで!? 嘘やろ〜!」
「ホントですって!」

昨年12月17日に放送された『千原ジュニアがゆく 聞いてけろ おもしぇ〜話』(NHK総合)の一コマである。千原ジュニアが話を聞いているのは、岩手県釜石市の石材会社の専務。東日本大震災で街が津波に襲われたあと、社長が行方不明になったという。社長死んじゃったのかな……。あれ、ということは……?

「周りにいた人達が『今日から社長だ!がんばれよ!』って言うわけですよ。『社長!バールとって来て!』『はい!』なんてやったりして。そしたら午後になって社長が杖つきながら『おぁい帰ってきたぞ!』と……(笑) 2時間舞い上がっていた自分に、思いっきり釘刺された感じで、すごい凹みました(笑)」

東日本大震災から7年。被災地の人々は四六時中悲しんでいるわけではない。避難生活で生まれた笑い話や爆笑エピソードは、むしろ何度も人に話すことにで磨きがかかっているのだ。千原ジュニアが被災地で聞いた「すべらない話」を振り返る。
千原ジュニアが聞いてきた被災地の「すべらない話」泣くのは嫌だ笑っちゃおう
千原ジュニア『うたがいの神様』(幻冬舎よしもと文庫)

避難生活でウニやアワビが食卓に


東日本大震災発生後、千原ジュニアは後輩芸人と被災地を訪れていたという。被災地を元気づけよう……と思うも、ジュニアは自分に「芸が無い」ことを痛感した。「昨日○○があって〜」としゃべってる場合じゃない。

あわせて読みたい

  • 震災から生まれたヒーロードキュメント

    震災から生まれたヒーロードキュメント

  • 猫のために、一緒に寝る癖をつけない

    猫のために、一緒に寝る癖をつけない

  • 無料DL可能「防災関連スマホアプリ」

    無料DL可能「防災関連スマホアプリ」

  • 原発再稼働で考える『核と日本人』

    原発再稼働で考える『核と日本人』

  • レビューの記事をもっと見る 2018年3月10日のレビュー記事
    「千原ジュニアが聞いてきた被災地の「すべらない話」泣くのは嫌だ笑っちゃおう」の みんなの反応 5
    • 匿名さん 通報

      こんなしゃくれ顎やねんけど整形でお直し済みやで。

      4
    • 匿名さん 通報

      シャクレアゴが何偉そうに震災特需してんだ!後輩のこと悪言う程お前は偉いんか!! 気分悪いわ、エキレビもくだらんネタで似非芸人出すな! 震災を食い物にするのも大概にしとけや(激怒

      3
    • 匿名さん 通報

      顔が気持ちわるい。テレビでいきなり出ると、思わず画面から顔を背ける。

      3
    • 匿名さん 通報

      21時50分 ンダンダの穢れエドバカ韓頭人が言葉の語尾は関西弁 爆 ほんまどこまでも恥知らずやな

      2
    • 匿名さん 通報

      22:55穢土厨乙!気に入らないことはみんなそうする単細胞にはお似合いのコメントですねw

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース