review

「半分、青い。」81話。頑張っても三流の漫画家にしかなれない。それだったら辞めたい

       
連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
第14週「羽ばたきたい!」第81回 7月4日(水)放送より。 
脚本:北川悦吏子 演出:田中健二

81話はこんな話


「いつか君に会える」を書き上げた鈴愛(永野芽郁)は漫画家を辞めることにした。
「私は 私の人生を生きる」

飛べない鳥


80話の仙吉じいちゃん(中村雅俊)の「15分の光」の話は鈴愛の中で咀嚼されて「自分の人生を晴らしたい。曇り空を晴らしたい」という思いにつながったようだ。
「飛べない鳥が飛べる鳥を見上げて下を歩くのはごめんだ」
鈴愛は自ら暗闇を出ていくことにした。
確かに、誰しも穴蔵に隠れてたった15分だけの光を待ち望むような人生であってはならないと思う。

翼のあるプテラノドンと「バイバイ」して(プテラノドンが鈴愛の心情とうまくつながった)、秋風ハウスを出て、引っ越しの軽トラックに乗って「ユメ〜♪」と「ユー・メイ・ドリーム」を歌う。途中海に寄ってはしゃぐ鈴愛とボクテ(志尊淳)とユーコ(清野菜名)。
ここぞとばかりにロケ。光が差して気分は爽快。
「気持ちいい〜!」「空は青〜!」
ダメだったら無理して我慢しないで次に行けばいいと背中を押してもらえた気がする。とくに若い人は。

ただ、ラストカットの鈴愛の表情はぶれていて心情がよくわからない。
80話の戦争体験のときの仙吉の顔も見せていない。
そこに答えを出さない田中健二演出は徹底して思慮深い。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「半分、青い。」81話。頑張っても三流の漫画家にしかなれない。それだったら辞めたい」の みんなの反応 8
  • 匿名さん 通報

    学生時の研究で「ロボットを発明する」という夢が叶ったと考えるのなら、最終的に挫折したとは言え、鈴愛はプロの漫画家として連載漫画を描き、単行本も何冊か出ている。充分夢を叶えていると思うのは私だけか?

    21
  • 匿名さん 通報

    律は大学の研究室でロボット開発に携わったかもしれないが、あくまで修士課程の学生としてです。大学でも企業でもいいけど、主体的に研究を行うレベルにならないと「ロボットを発明した」とは言えないと思うけどね。

    11
  • 匿名さん 通報

    鈴愛の夢と律の夢、どちらが夢を叶えたのかは、客観的に見てどうかよりも、鈴愛がどう感じているかという問題かもしれませんが。 とりあえず新展開に期待ですかね。

    7
この記事にコメントする

もっと読む

「半分、青い。」に関する記事

「半分、青い。」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「半分、青い。」の記事

次に読みたい「半分、青い。」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「半分、青い。」

朝ドラ「半分、青い。」

NHK「連続テレビ小説」第98作目で、脚本家・北川悦吏子のオリジナル作品。故郷である岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインを永野芽郁が演じた。主題歌は星野源の「アイデア」。2018年4月2日〜9月28日放送。

2018年7月5日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。