review

石原さとみ「高嶺の花」際立つ峯田和伸の「頭脳」と野島伸司の「古さ」2話

       
『高嶺の花』というタイトル、石原さとみと峯田和伸というキャスティング、そして野島伸司による脚本。これらの材料が揃った時点で「容姿端麗で育ちの良い石原を、冴えない中年男の峯田が真心とピュアな愛で落とす」的な内容だと、筆者はたかをくくっていた。言うなれば、『101回目のプロポーズ』的な。(関連)
石原さとみ「高嶺の花」際立つ峯田和伸の「頭脳」と野島伸司の「古さ」2話
石原さとみ写真集『encourage』宝島社

これが、観たら全然違うのだ。

石原さとみ演じる令嬢・月島ももが育ちの良さをビタイチ感じさせないところからして、読みが外れていた。それ以上の予想外は、峯田演じる自転車店の店主・風間直人である。
彼を甘く見ないほうがいい。ただの朴訥とした男ではない。次第に登場人物の本性が露わになっていくのは、“野島あるある”の一つ。チラッとした発言や行動で、風間のキレ者っぷりが透けて見えてきたのだ。

殴られるのも計算通りの峯田和伸


先週放送第2話におけるハイライトの一つは、自転車店でのシーン。ももがスナック喫茶で元カレ・吉池拓真(三浦貴大)と決別、その直後にふらりと立ち寄ったくだりだ。

ももは上目線だ。店に入るなり、いきなり風間のことを「私の彼氏」と発表し「私たち、付き合うことになったの」と宣言。慌てて否定に入る風間。ガンガン来るももに、風間は距離を取った。
「元カレさん、引きずってるんですよね?」
女性と付き合ったことのない風間の態度を、周囲は叱責する。「それはそれでね、チャンスと言うか……」と、肉食化のススメを授ける。ももも、そんな態度で来られることを望んでる。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「石原さとみ「高嶺の花」際立つ峯田和伸の「頭脳」と野島伸司の「古さ」2話」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    野島が天然で古いんじゃなくて、意識的に古臭いことしてるだけだろ。EDテーマがエルヴィスだし。確信犯。

    3
  • 匿名さん 通報

    峯田ってもしかして神なんじゃ・・・と

    2
  • 匿名さん 通報

    日テレ土曜枠に時々ある「一見、摑みづらいストーリーの向こう側に全く違う物語の存在を感じる」的なドラマだと思って見ています

    2
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

高嶺の花

高嶺の花

「高嶺の花」レビュー記事一覧

2018年7月25日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。