review

有村架純「中学聖日記」予習編。禁断の恋では終わらせない気迫をスピンオフムービーに感じた、今夜スタート

本日、10月9日(火)よる10時スタートの火曜ドラマ『中学聖日記』(TBS系)。

最高視聴率19.2%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録した『義母と娘のブルース』(レビュー)の枠を引き継ぎ、今期は新任教師と男子中学生の恋を描いていく。
国語教師・末永聖を演じるのは有村架純。聖に恋をする男子中学生・黒岩晶を演じるのは、今作が俳優デビューとなる新人・岡田健史(おかだ・けんし=19)だ。
有村架純「中学聖日記」予習編。禁断の恋では終わらせない気迫をスピンオフムービーに感じた、今夜スタート
原作漫画 かわかみじゅんこ『中学聖日記』1巻(フィールコミックス)

「禁断の恋」を舞台装置として描く本当のテーマは「ヒューマンラブ」


原作は、雑誌「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載しているかわかみじゅんこの同名漫画。コミックスは、現在4巻まで発売されている。タイトルの『中学聖日記』は、NHKのドラマ『中学生日記』(1972〜2012)とTBS系のドラマ『高校聖夫婦』(1983)の両方からの引用だそう(参考)。

まだ「人を好きになる」という気持ちを知らない、片田舎の男子中学生・晶。そこへ赴任してきた国語教師・聖と出会うことで、初めての恋心を知る。

原作で印象的なのは、自分や他者の恋心を「きもちわるい」「イライラする」と表現する晶の戸惑い。キラキラして美しいもののように期待されがちな初恋。その初めての感情への戸惑いと苛立ちが、繰り返し繰り返し周りにぶつけられていく。今作がドラマ初出演であり俳優デビューとなる岡田が、晶の胸の中の衝動をどのように演じ、表現していくのかが一つの見どころとなる。

あわせて読みたい

  • 「ナラタージュ」には松本潤が必要だ

    「ナラタージュ」には松本潤が必要だ

  • 松本潤×有村架純ナラタージュの方法

    松本潤×有村架純ナラタージュの方法

  • 最終回「ひよっこ」続編可能性と赤い服

    最終回「ひよっこ」続編可能性と赤い服

  • 「コウノドリ」母になる人生ならぬ人生

    「コウノドリ」母になる人生ならぬ人生

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2018年10月9日のレビュー記事
    「有村架純「中学聖日記」予習編。禁断の恋では終わらせない気迫をスピンオフムービーに感じた、今夜スタート」の みんなの反応 5
    • 匿名さん 通報

      中学生の女子と男の教師の恋愛モノはフェミが怒るくせに、これは黙認? 「人間的な愛」なら逆ロリコンでもOKなの?  

      3
    • 匿名さん 通報

      中学性日記

      2
    • 匿名さん 通報

      >教師(成人)と中学生(未成年)の恋愛というだけで、多少嫌悪感を抱く人もいるだろう。  それ以外の何か、あるのか確認したいと思います。

      1
    • 匿名さん 通報

      >OKなの? 記事のどこにOKって書いてあんの?嫌悪感って書いてあるじゃん。文字読めてる?原作読んでる?

      0
    • 匿名さん 通報

      嫌悪感あるのに記事を書くのか…

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    中学聖日記

    中学聖日記レビュー一覧

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース