review

不安いっぱい「中学聖日記」更にセクシャルマイノリティ「先生のこと好きになっちゃいました!」今夜2話

「先生。あの頃、僕は頭がおかしくて、勝手にイライラして盛り上がって、周りとか自分のことも見えなくなるくらい、それくらい先生のことが好きでした」

10月9日(火)放送の火曜ドラマ『中学聖日記』(TBS系)第1話。
「教師と男子中学生の“禁断の恋”」という触れ込みからスタートした本作。初回は中学生・黒岩晶(岡田健史)が教師・末永聖(有村架純)に恋をしたことを自覚するまでの戸惑い、苛立ちを描いた。

「先生! 先生、僕、先生のこと好きになっちゃいました。好きになっちゃいました! もうどうしていいか、全然わかりません」

ラストシーンでの晶の告白。2回目の「好きになっちゃいました」で、声を張りながらも左に顔を伏せる様子は、晶の感情のどうしようもなさを表すまっすぐな演技だった。共演の有村や町田啓太が褒めるのもうなずける。
イラスト/まつもとりえこ

「こども」と「大人」の違いを強調するドラマ版の肉付け


2015年4月、新任の国語教師・聖が晶たちの通う子星中学校に赴任してきた。こどもの頃からの夢を叶えて張り切る聖だったが、3年生という難しい時期の生徒たちは「聖ちゃん」と呼び舐めてかかる。中でも、晶は突然暴力を振るってきたり、ボヤ騒ぎを起こしたり、夜に雨の中自転車でいなくなってしまったりと、理解できない行動で聖を困らせていた。

赴任早々、教職の難しさを感じている聖。そんな彼女に、大阪に住む河合勝太郎(町田啓太)はプロポーズをする。勝太郎は聖を大阪に呼び寄せて一緒に暮らすつもりだったが、それを知った生徒たちのからかいを受け、聖は「私は辞めません」「みんなのそばにいます」と宣言する。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「中学聖日記」に関する記事

「中学聖日記」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「中学聖日記」の記事

次に読みたい「中学聖日記」の記事をもっと見る

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る

中学聖日記

中学聖日記レビュー一覧

お買いものリンク