review

「なつぞら」19話「あさが来た」の白蛇はん(柄本佑)が「白蛇伝説」を書いた

「なつぞら」19話「あさが来た」の白蛇はん(柄本佑)が「白蛇伝説」を書いた
       
連続テレビ小説「なつぞら」
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~

第3週「なつよ、女優になれ」19話(4月22日・月 放送 演出・田中正)視聴記録


一番になれ
勝農演劇部に入部したなつ。理由は泰樹と農協の対立に関して演劇を通して考えるためだが、何も知らない泰樹はやるからには一番になれ、主役になれと励ます。こういう性格だから農協とうまくいかないのであろう。
農協は全員平等にならしていく考え方で、泰樹はやるからには一番になりたいという考え方だかから噛み合わない。
演劇エピソードだからか「(牛乳を)これまでどおり独自に売るべきか、それとも農協がまとめて売るべきか、それが問題でした」(ナレーション・内村光良)と、「ハムレット」の「生きるべきか死ぬべきかそれが問題だ(to be or not to be that is a question)」的な言い回しになっていた。

泰樹はなつに主役もやらせたいうえ牧場も継がせたいと思っていると照男は感じていた。なんでそんなになつにばかり肩入れするのか…といえば、自分が苦労したから苦労して頑張っている者に肩入れしてしまうのだろうと容易に想像できる。孫がかわいくないわけではないがどうにも歯ごたえがないのであろう。でも照男、感じがいいので応援したくなる。期待をかけてあげてほしい。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「なつぞら」19話「あさが来た」の白蛇はん(柄本佑)が「白蛇伝説」を書いた」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    >山田裕貴がちょいちょいいい表情をしているところが見逃せない。  戦隊物のゴーカイジャーのゴーカイブルーでしたね。

    4
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュース

次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「なつぞら」

朝ドラ「なつぞら」

NHK「連続テレビ小説」100作目の記念作品。戦争で両親を失い父の戦友に引き取られた戦災孤児の少女・奥原なつが草創期の日本アニメの世界でアニメーターを目指す姿を描いた。主演は広瀬すず。2019年4月1日〜9月28日放送。

2019年4月23日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。