review

「やすらぎの刻」ツイテナイ風間俊介、なぎなたアクション清野菜名輝く。でももっと老人たち見せて第3週

倉本聰・脚本「やすらぎの刻~道」(テレビ朝日系・月~金11時30分~)。

今週はまさかの丸々、菊村栄(石坂浩二)の脳内ドラマ「道」パート。

「やすらぎの郷」の続編「やすらぎの刻」パートと、脳内ドラマ「道」パートが入り乱れる構成となるとは聞いていたが、どっちか片方だけの週もあるのか。

正直……「やすらぎの郷」の老人たちが待ち遠しいです!

今週の「道」


山梨の集落に暮らす養蚕農家の四男・根来公平(風間俊介)は、浅井家から根来家に引き取られてきた浅井しの(清野菜名)に初恋をした。兄の三平(風間晋之助)と妙に仲よさそうに見えるしのにモヤモヤし……。

そんな彼らが通う分校の教師・室井(真山勇樹)が特高警察に逮捕された。仲間内で作っている文集に反戦的な文章を寄稿していたということで、危険思想を疑われ取り調べを受けているらしい。

室井先生と親しくしていた三平は、大地主の息子・犬山(澄人)たちに「お前もアカじゃないのか」と絡まれるが、そこにしのが現れ、モップの柄をなぎなたのように使って金玉に強烈な打撃を与える。

そんな頃、養蚕業がダメになった、しのの実家・浅井家は家も桑畑も放棄し、集落から出て行ってしまう。しのは正真正銘、ひとりぼっちになってしまったのだ……。
「やすらぎの刻」ツイテナイ風間俊介、なぎなたアクション清野菜名輝く。でももっと老人たち見せて第3週
イラストと文/北村ヂン

情けない公平と、戦争に前のめりなしの


しのに恋をしつつも、何事にもダメダメな公平の情けなさが際立っていた今週。

兄が危機に陥っていても見てるだけ。しのが助けに来ても見ているだけ。いじめっ子たちに脅されたら嘘をついて兄を呼び出す……。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「志尊淳」のニュース

次に読みたい関連記事「志尊淳」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

やすらぎの刻~道

やすらぎの刻~道

幅広い世代から絶大な支持を集めた『やすらぎの郷』の主人公・菊村栄(石坂浩二)が執筆するシナリオ『道』が、新たに映像化。倉本聰×テレビ朝日が再タッグを組んでお送りする『帯ドラマ劇場』にて、2019年4月8日~2020年3月27日放送。

2019年4月29日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。