review

原田龍二「裸一貫出直しグラビア」を読み解く「こう見せたい自分」が消えた男が手に入れたゼロの最強

       
やりやがった。原田龍二が裸になっている

7月24日(水)発売の雑誌「TV Bros.2019年9月号」(東京ニュース通信社)。特集「TV Bros.創刊32周年記念 32ページ総特集 裸一貫がんばりBros.」の中に、そのグラビアはあった。

題して、「創刊32周年初めて(の前貼り)をア・ゲ・ル(ハート) 龍二もブロスも裸一貫で出直します 原田龍二裸一貫グラビア」。見開きいっぱいに原田龍二が寝そべる。
傍らには風呂桶と「ポール ジャブレ エネ シラー 2016」というワイン。2016年大みそかに放送された『ガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)での、アキラ100%とのコラボレーションを意識している。
原田龍二「裸一貫出直しグラビア」を読み解く「こう見せたい自分」が消えた男が手に入れたゼロの最強
原田龍二の裸グラビアが掲載された雑誌「TV Bros.2019年9月号」(東京ニュース通信社)

股間は、青海波文様の手ぬぐいと紫のバラ(花言葉は「気品」「尊敬」など)で隠れている。『一湯入魂』(竹書房)という温泉巡りの本を出している「温泉俳優」のイメージからか。そして、半紙に書いた「裸一貫」の文字。近年の原田龍二を見開きに詰め込み過ぎだ。

セクシーやエロではない「無」の裸グラビア


8ページに渡る裸の原田龍二の特集。全ページ裸の写真だが、これが不思議とセクシーでもエロくもない。そして、写真自体が面白いというわけでもない。これは悪い意味ではない。どういうわけか「身ひとつで投げ出された感」があるのだ。

原田龍二といえば(「といえば」と言うのもおかしいが)、今年5月に「週刊文春」(文藝春秋)で屋外不倫が報じられた。今回の裸一貫グラビアは、その報道から謝罪と反省を経て「出直す」ためのものだ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「原田龍二「裸一貫出直しグラビア」を読み解く「こう見せたい自分」が消えた男が手に入れたゼロの最強」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    この人は性犯罪をやったわけではありません。相手の女性が納得した上で浮気をしたのですから、奥様にグーでぶん殴られたらそれで終わりのはずでしょう。

    4
  • 匿名さん 通報

    この記事でぼろ儲けをしたはずの文春の闇の方が深いですね。

    1
  • 匿名さん 通報

    今さら感が、強い。

    1
この記事にコメントする

「出版」に関する記事

「出版」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「出版」の記事

次に読みたい「出版」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月27日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。