review

「監察医朝顔」産婦人科で「お父さん」と呼ばれ固まってしまう桑原くん(風間俊介)が愛おしい4話

「監察医朝顔」第4話。監解剖中に発生した青酸ガスによって倒れた朝顔。幸い意識は回復し、さらにお腹に赤ちゃんがいることもわかって赤ちゃんも無事……という幸せな回だったが、恐ろしい状況だった。監察医の仕事は、時に生命の危険を伴う。

朝顔、倒れる


朝顔(上野樹里)「なんで青酸カリなんて」
平(時任三郎)「飲めば簡単に死ねると思ってんじゃないのか」
朝顔「そんなことないのに。窒息状態になってそれから喉や食道が焼けるように爛れて。長時間もがき苦しむのに……」

今朝顔のいる法医学教室に運び込まれたのは女子大学生のご遺体。解剖の結果、青酸カリウムによる中毒死だった。
警察の捜査によって青酸カリの入手経路は「おクスリ学院」という闇サイトからだということが分かる。似た事件(青酸カリによる自殺)が3件続いていたこともあり、警察はこの闇サイトの情報を公表。平の狙い通り、闇サイトはすぐに閉じられた。

後日、公園でナイフで首の頚動脈を切った男性が発見される。男性の胃の中には青酸カリが入った大量のカプセルがあった。
朝顔は発生した青酸ガスを吸って倒れてしまう。
「監察医朝顔」産婦人科で「お父さん」と呼ばれ固まってしまう桑原くん(風間俊介)が愛おしい4話
イラストと文/まつもとりえこ

男性は自分のサイト「おクスリ学院」が閉鎖に追い込まれた腹いせにわざわざ解剖に回されるような不審な死に方をし、胃の中の青酸ガスによって警察関係者を巻き添えにしたのだった。男性は死ぬ前に残した文書で「人は生きる権利があると同時に、死ぬ権利がある」と「おクスリ学院」の自殺幇助が正当だと主張。しかし彼が最後にやったことは殺人(未遂)だ。法医学教室にいた全員が死ぬ可能性もあった。

あわせて読みたい

  • 月9とは思えない「監察医朝顔」の丁寧

    月9とは思えない「監察医朝顔」の丁寧

  • 上野樹里「監察医朝顔」の衝撃の正体は

    上野樹里「監察医朝顔」の衝撃の正体は

  • 「グッド・ドクター」韓国版と違う必然

    「グッド・ドクター」韓国版と違う必然

  • 「やすらぎの刻」13歳風間俊介がスゴイ

    「やすらぎの刻」13歳風間俊介がスゴイ

  • レビューの記事をもっと見る 2019年8月12日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース