review

「なつぞら」116話。川村屋のマダム(比嘉愛未)結婚、40歳

[タイトル案]「なつぞら」 116  比嘉愛未演じる光子、40歳にて結婚
連続テレビ小説「なつぞら」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~
「なつぞら」116話。川村屋のマダム(比嘉愛未)結婚、40歳

第20週「なつよ、笑って母になれ」116話(8月13日・火 放送 演出・田中正)視聴記録


財産目当て?
8月12日、ROCK IN JAPAN FESTIVAL最終日でスピッツが「優しいあの子」を歌って、「なつぞら」後半戦の景気づけになったことだろう。ただし、SNS ではRADWIMPSの「前前前世」をカバーしたことでもちきりだったが。

「男はつらいよ」の寅さんばりのダメ兄ちゃんという印象だった咲太郎(岡田将生)がついに結婚することに。相手は新宿の大金持ち・川村屋のマダム・光子(比嘉愛未)。そう報告されてもなつ(広瀬すず)は予想外過ぎて目をぱちくり。坂場(中川大志)のほうが、結婚式に来てくれたときの雰囲気からなんとなく感じ取っていたという。いつも鈍そうな坂場のほうが気づくとはこれもびっくり。
光子はときどき、咲太郎を意識している雰囲気を出していたし、野上(近藤芳正)も何かとツッコミを入れていたので、視聴者的には予想外ってこともない。なつってかなり鈍い?

光子、40歳での結婚。昭和42年だと晩婚のほうだと思う。なつは、兄の結婚が光子の財産目当てと疑う。なつは戦災孤児としてずるく生き抜いてきた過去があるから、人をなかなか信じない性分なのかもしれない。そのうえ、再会した兄が女たらしな面も見て、嫌悪感を抱いているようだし。この点に関してなつはやたら潔癖である。

あわせて読みたい

  • 「なつぞら」白無垢姿のなつに泰樹泣く

    「なつぞら」白無垢姿のなつに泰樹泣く

  • 「なつぞら」雪次郎夕見子にプロポーズ

    「なつぞら」雪次郎夕見子にプロポーズ

  • なつぞら 工藤阿須加の相手は三倉茉奈

    なつぞら 工藤阿須加の相手は三倉茉奈

  • なつぞら 森崎博之「私だって道産子」

    なつぞら 森崎博之「私だって道産子」

  • 気になるキーワード

    1. 連続テレビ小説 まんぷく
    レビューの記事をもっと見る 2019年8月14日のレビュー記事
    「「なつぞら」116話。川村屋のマダム(比嘉愛未)結婚、40歳」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      狂犬だった咲太郎もすっかり大人になったね。神部みたいに泥棒したり、世良みたいに売上金をくすねたり、他人の物を盗むようなクズにならずに済んだのはアヤミさんのお陰だ。

      9
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事

    「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース