review

「なつぞら」125話「おしん」再放送で第二子妊娠の田中裕子が広瀬すずの出産に立ち会う。名前は「優」

       
連続テレビ小説「なつぞら」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~
「なつぞら」125話「おしん」再放送で第二子妊娠の田中裕子が広瀬すずの出産に立ち会う。名前は「優」

第21週「なつよ、新しい命を迎えよ」125話(8月23日・金 放送 演出・橋爪國臣・田中健二)視聴記録


「早く会いたい」
経験のない若い俳優が演じる出産シーンも、朝ドラの見どころのひとつ。過去、土屋太鳳や永野芽郁ががんばり、安藤サクラは出産経験があるのでリアリティーがあったと言われた。そして、広瀬すずは、苦しむ顔もきりりと美しく、子供のとき、逆子の子牛を助けたことを思い出して、笑ったり、「早く会いたい」と叫んだり、なかなか劇的だった。

あとで、富士子(松嶋菜々子)のように「強く、たくましく、美しく」という言葉が出てきたが、広瀬すずの出産シーンはまさに「強く、たくましく、美しく」であった。

さらに広瀬すずがすごいと思ったのは、夜、富士子とおしゃべりしているところ。わりと語尾がぶっきらぼうなのだが、日常会話ってそうだよなあと思わせる。ドラマや映画では、見る人にわかりやすく、言葉をしっかり感情込めて発するものだが、ふだんの生活ではそんなに丁寧に会話をしない。ただ、その日常リアル演技が朝ドラに向いているかと言うと、ちょっと突き放した感じがするのも否めない。その点、朝ドラの先輩・比嘉愛未はぶっきらぼうなセリフに愛嬌を込めている。さらに、大先輩、田中裕子は、これまでたくさんの出産に立ち会ってきた安定感ある処置の仕方と、「生まれました、元気な女の子です」という柔らかな言葉との緩急のつけ方がさすが。そのセリフの表現は、「おしん」の頃から仕上がっていた。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「なつぞら」125話「おしん」再放送で第二子妊娠の田中裕子が広瀬すずの出産に立ち会う。名前は「優」」の みんなの反応 7
  • 優ばあば 通報

    出産シーン、ほんとに美しくリアルな感じでよかった!汗と涙で熱演した広瀬すずちゃんに拍手!

    16
  • 匿名さん 通報

    田中裕子さんと広瀬すずさん、2人のシーンがとても良い。「anone」を思い出す。

    10
  • 匿名さん 通報

    私は武士の娘です!私は武士の娘です!私は武士の娘です!私は武士の娘です!とは誰も言わないなつぞらは面白い!

    4
この記事にコメントする

「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事

「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「なつぞら」

朝ドラ「なつぞら」

NHK「連続テレビ小説」100作目の記念作品。戦争で両親を失い父の戦友に引き取られた戦災孤児の少女・奥原なつが草創期の日本アニメの世界でアニメーターを目指す姿を描いた。主演は広瀬すず。2019年4月1日〜9月28日放送。

2019年8月24日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 連続テレビ小説 まんぷく

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。