review

「あなたの番です」鍵は脚本家・福原充則の圧倒的「群像劇力」ブーム最大の功績者をもっと語ろう、観よう

毎週、放送のたびにネット上でさまざまな考察が繰り広げられてきた『あなたの番です』最終回予想レビュー)がいよいよ最終回を迎える。異例の2クール、半年もの間視聴者を惹きつけ続けたこの作品。『おっさんずラブ』のイメージが残るなか今作に突入し、違う役を演じ切った田中圭はさすがだ。突っ込みどころ満載の原案も生み出した秋元康もすごい。けれど、今作最大の功績者が忘れられていないだろうか? 脚本を手がけた福原充則だ。(エキレビ!インタビュー記事

最近手がけたドラマでいえばマンガ原作の『極道めし』(BSジャパン)、昨年の24時間テレビで放送されたスペシャルドラマ『ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語』(日本テレビ)、松坂桃李主演の『視覚探偵日暮旅人』(日本テレビ)も彼の手によるもの。
「あなたの番です」鍵は脚本家・福原充則の圧倒的「群像劇力」ブーム最大の功績者をもっと語ろう、観よう

「あなたの番です」鍵は脚本家・福原充則の圧倒的「群像劇力」ブーム最大の功績者をもっと語ろう、観よう

「あなたの番です」鍵は脚本家・福原充則の圧倒的「群像劇力」ブーム最大の功績者をもっと語ろう、観よう

この同じ時期に、彼が脚本家・演出家としてつくった演劇の方を見てみよう。浅草九劇という新しい劇場のこけら落とし公演として上演された『あたらしいエクスプロージョン』。日本映画で初めてキスシーンを撮った人々の狂騒を描いたこの物語で、福原は「演劇界の芥川賞」とも称される岸田國士戯曲賞を獲得している。
「あなたの番です」鍵は脚本家・福原充則の圧倒的「群像劇力」ブーム最大の功績者をもっと語ろう、観よう

間髪いれず手がけたのが土田世紀のマンガを原作に、関ジャニ∞の安田章大が主人公を演じた『俺節』。安田の魅力を引き出し、昭和の世界観を舞台上に再現してみせた。
その夏にはニッポンの河川『大地をつかむ両足と物語』。この劇団では役者が「役を演じながら」同時に照明と音響を担当する。手元足元に張り巡らされたスイッチをセリフの途中で押してライトを切り替える。手元のテープレコーダーを再生してはカセットを抜いて放り投げ、次のカセットを入れて再生する。そんな手づくり極まるこの芝居は、葛西臨海公園の原っぱで上演された。

あわせて読みたい

  • こんな「あなたの番です」はイヤだ!

    こんな「あなたの番です」はイヤだ!

  • テレ東の狂気加速「下北沢ダイハード」

    テレ東の狂気加速「下北沢ダイハード」

  • 「愛を語れば変態ですか」気鋭の監督

    「愛を語れば変態ですか」気鋭の監督

  • 「愛を語れば変態ですか」監督の本音

    「愛を語れば変態ですか」監督の本音

  • レビューの記事をもっと見る 2019年9月7日のレビュー記事
    「「あなたの番です」鍵は脚本家・福原充則の圧倒的「群像劇力」ブーム最大の功績者をもっと語ろう、観よう」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      『大きなものを破壊命令』は屋内の東京芸術劇場シアターイーストで上演されました。野外で上演されたのは『南の島に雪が降る』で葛西臨海公園ではなくお台場潮風公園です。訂正をお願いします。

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース