review

「びしょ濡れ探偵水野羽衣」最終回「徳川幕府を15代くらいまで続けさせろ、さもないと地球を爆発させる」

「誰かの手でびしょ濡れになることで過去へ、自らの手でびしょ濡れになることで現在へ。そんな厄介なタイムリープの力を持った」『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』(テレビ東京、毎週水曜25:35〜)。前回第11話でようやく行方不明の母(ふせえり)を見つけた羽衣(大原櫻子)と兄・淳之介(矢本悠馬)。しかしその母はパチンコ依存症……。

羽衣の自宅であるラブホテルで、父(大堀こういち)も交えて母に失踪した理由を問いただすことに。かつて母も羽衣と同じ能力を持っていた、そのことで傷ついたのだという。「できるだけ話を盛って話します」という宣言の通り、突然徳川幕府の存亡と地球爆発まで巻き込む大きな話に。寺田農(!)演じる悪い奴からの「徳川幕府を15代くらいまで続けさせろ、さもないと地球を爆発させる」という要望に戸惑う母。ここにきてシンプルにくだらない!

このドラマでは毎回、羽衣が水をかけられると時間を遡る表現としてその数日に起こったできごとのシーンが流れてきた(明らかに関係なさそうな画像も入るという遊びも)。ここで母が無理やり過去へ遡らされた時は白黒写真から浮世絵へとどんどん変わっていくという、ここまでの11回をフリにしたお遊びも挟み込まれる始末。最終回、話をまとめるだけで終わるかと思いきや、隅々までばかばかしいじゃないか。
「びしょ濡れ探偵水野羽衣」最終回「徳川幕府を15代くらいまで続けさせろ、さもないと地球を爆発させる」
イラスト/よねこ

羽衣に水を用意し続けた母


失踪している5年の間にある人と出会い、夫婦のように暮らしていたという母。そこで登場した相手が1話で「ださすぎる服ばかり売っているアパレルメーカー」の男(梶原善)。ここにきて1話の伏線回収! ていうか伏線だったのかあれ? どうでもいい!

あわせて読みたい

  • 「びしょ濡れ探偵」とんちき!大原櫻子

    「びしょ濡れ探偵」とんちき!大原櫻子

  • 恋する大原櫻子、びしょ濡れ連発最高

    恋する大原櫻子、びしょ濡れ連発最高

  • びしょ濡れ探偵 普通にラッセンが好き!

    びしょ濡れ探偵 普通にラッセンが好き!

  • 「びしょ濡れ探偵水野羽衣」演劇の神回

    「びしょ濡れ探偵水野羽衣」演劇の神回

  • レビューの記事をもっと見る 2019年9月25日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら