review

オリジナルキャスト再集結「ゾンビランド:ダブルタップ」真面目でバカ、真摯でふざけた奇跡の続編

あの『ゾンビランド』がまさかの復活! 『ゾンビランド:ダブルタップ』は成立したこと自体が奇跡のような一本だ。
オリジナルキャスト再集結「ゾンビランド:ダブルタップ」真面目でバカ、真摯でふざけた奇跡の続編

え、エマ・ストーンがまたゾンビと戦うんですか!?


前作『ゾンビランド』が公開されたのは2009年。今から10年前である。主人公は胃腸が弱いオタク青年コロンバス。謎の新型ウィルスによってゾンビだらけになってしまった世界を、コロンバスは独自のルールにしたがってサバイブしていた。テキサスから両親の住むオハイオを目指す旅の途中で典型的なアメリカ田舎白人のワイルドな男タラハシーと出会い同行。さらに詐欺師の姉妹ウィチタとリトルロックと出会い、色々とトラブルに見舞われつつも最終的には4人は家族同然の仲になる……という筋立てのゾンビコメディだった。

しかし、10年経って状況はガラリと変わった。コロンバス役のジェシー・アイゼンバーグは『ソーシャル・ネットワーク』でアカデミー賞にノミネートされたりしたし、ウィチタを演じたエマ・ストーンに至ってはもはや立派な大女優である。監督のルーベン・フライシャーも『ヴェノム』でヒットを飛ばしてるし、出演者もスタッフも大成長を遂げている。

だが、オリジナルキャストとスタッフを集めて、なぜか『ゾンビランド』の続編が作られてしまった。タイトルにあるダブルタップというのは、銃の引き金を2回引く射撃テクニックを指す単語で、コロンバスの定めたルールの2項目め「かならず二度撃ちしてトドメを刺せ」にもかかっている。

あわせて読みたい

  • カツカレー映画 女王陛下のお気に入り

    カツカレー映画 女王陛下のお気に入り

  • 「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」の愛

    「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」の愛

  • 「ジュマンジ」キラキラクソバカ映画だ

    「ジュマンジ」キラキラクソバカ映画だ

  • 「シンクロナイズドモンスター」最高だ

    「シンクロナイズドモンスター」最高だ

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2019年11月30日のレビュー記事
    「オリジナルキャスト再集結「ゾンビランド:ダブルタップ」真面目でバカ、真摯でふざけた奇跡の続編」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      ゾンビランド、、、某半島で絶賛Luve中やん。

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「本」のニュース

    次に読みたい関連記事「本」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。