review

総括「BEASTARS」動物の生態を題材に「自分を受け入れる」成長物語を描いた。二期には期待しかない

       
本能を抑え、友達を、愛する人を、食べずにいることはできるのか。
アニメ『BEASTARS』(→公式サイト)。NETFLIXでも配信されている。
1話で語られていた学園内食殺事件の犯人を匂わせるシーンで一期目が終了。二期目制作が発表された。
動物の生態を題材にしながら「自分を受け入れる」青年の成長物語として描かれた一期目のこだわりを振り返ってみたい。
総括「BEASTARS」動物の生態を題材に「自分を受け入れる」成長物語を描いた。二期には期待しかない
『BEASTARS』コミックス8巻 原作:板垣巴留

いびつな恋のものがたり


社会問題への風刺とも取れるシーンも多々ある「BEASTARS」。複雑な倫理観も丁寧にさらいながら、今回のアニメ化ではハイイロオオカミのレゴシドワーフウサギのハル、エリートなアカシカのルイの学生三人の考え方に重点を置き、「レゴシの初恋」の部分が強調される演出になっていた。

1話で見ず知らずのハルを本能のままに襲って食べそうになってしまったレゴシ。彼は肉食動物としての本能に苦しむ。なるべく目立たないように、自我を押し殺してこそこそ過ごす日々。
彼はいつしかハルに惹かれていった。一緒にいると心が踊り、尻尾を振るのをおさえられなくなった。いつ彼女を殺して食べてしまうかも、わからない。オオカミとして、オスとして、自分を見つめ直す機会が度々訪れる。

自分の力の危険さを理解した上で、「あの時食べようとしてしまったのは自分だ」ときちんとハルに告白し、「でもハルが好きだ」「だからもっと強くなりたい」と自身の気持ちと身体全てを認めて言葉にできたのが、12話目にしてやっとのこと。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

BEASTARS

BEASTARS

「マンガ大賞2018」第1位にはじまり、数々の賞を総なめにしてきた板垣巴留による漫画作品が、『宝石の国』のオレンジによる日本最高峰の技術でアニメ化。フジテレビ系にて、2019年10月9日~12月26日放送。2期の制作も決定した。

2020年1月6日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。