review

「スカーレット」101話。はたらく母たちと信楽太郎の「さいなら」

「スカーレット」101話。はたらく母たちと信楽太郎の「さいなら」
連続テレビ小説「スカーレット」101話。木俣冬の連続朝ドラレビューでエキレビ!は毎日追いかけます

(これまでの木俣冬の朝ドラレビューはこちらから)

連続テレビ小説「スカーレット」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~
「スカーレット」101話。はたらく母たちと信楽太郎の「さいなら」

『連続テレビ小説 スカーレット Part1 (1)』 (NHKドラマ・ガイド)

第17週「涙のち晴れ」101回(1月31日・金 放送 演出・佐藤 譲)


「幼馴染の思いやり、愛情、ほんとうに感じます。照ちゃんありがとう」と高瀬アナ。
信作(林遣都)、照子(大島優子)、百合子(福田麻由子)……とみんながいろんな形で穴窯に失敗した喜美子(戸田恵梨香)を励ます。そして、100回を超えて101回ではちや子(水野美紀)だ。

はたらく母たち


百合子と信作にもらったチケットで大阪の動物を見に行った帰り、喜美子と武志(中須翔真)はちや子の住居兼仕事場(?)を尋ねる。と、そこでは母親と子どもたちが集まってクリスマス会をやっていた。彼女たちは「中淀はたらく母の会」として学童保育所新設のための活動をしているのだという。最近のちや子は女性の問題に関心があるようだ。

ちや子の住居兼仕事場のセットとそこにいる女性たちの姿がまるで二兎社の舞台みたいな感じがした。二兎社とは劇作家・永井愛主宰の演劇ユニット。社会問題を演劇化することが多く、ついこの間は青鞜社の話をやっていた。そのときの伊藤野枝役は「ひよっこ」で勉強家の豊子を演じた藤野涼子だった。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「スカーレット」101話。はたらく母たちと信楽太郎の「さいなら」」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    鍵っ子とか今となってはどうでもいい問題ですね。ロケ地のPRとしては全くだし陶芸のことも中途半端、不快感が残るだけの朝ドラでした。

    3
  • 匿名さん 通報

    大久保さんは当時60代だったの?それにしても15年以上経ってるのに何も変わらないって視聴者をバカにしてるのでしょうか?

    3
  • 匿名さん 通報

    この出演者に似た人を22日くらいに見た気がします。記憶がなく。。。歯をとって痛みが出てるときに見た記憶があります。

    0
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スカーレット

スカーレット

第101作目のNHK「連続テレビ小説」。焼き物の里・信楽を舞台に、戸田恵梨香演じる陶芸家・川原喜美子の波乱万丈な人生を描く。共演に松下洸平、北村一輝、富田靖子、中須翔真、西川貴教、大島優子ら。2019年9月30日~2020年3月27日放送。

2020年2月1日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。