review

濱津隆之「絶メシロード」2話「あなたに食べさせたいタンメンがある。」だが絶品ポークソテーを食う

「カメラを止めるな!」でおなじみ濱津隆之の地上波連ドラ初主演作、ドラマ25「絶メシロード」(テレビ東京、深夜0時52分~)が素晴らしい。

「絶メシ」とは「絶滅してしまうかもしれない絶品メシ」という意味。「車中泊」を扱った趣味ドラマ、「絶メシ」を食べるグルメドラマ、旅先で知り合った人たちのちょっとした人情ドラマがほどよいバランスでミックスされている。見終わった後、とても腹が減って、ちょっと旅をしたくなって、そこで知り合った誰かの話を聞いてみたくなる、そんなドラマだ。

先週放送された第2話は、千葉県木更津市への旅。車中泊マスター、山本耕史も登場したぞ。
イラスト/サイレントT(ワレワレハヒーローズ)

主人公は「ちょっとだけさすらう男」


主人公は、仕事にくたびれたどこにでもいる冴えない中年サラリーマン・須田民生(濱津隆之)。妻・佳苗(酒井若菜)と娘・紬(西村瑠香)がアイドルグループの追っかけで留守にしている週末の1泊2日だけ、「車中泊」を駆使した小旅行を満喫している。

須田の車中泊の旅には3つのルールがある。

その1:仕事が終わった金曜の夜に出発して、土曜日の夕方までに戻ること。
その2:誰も誘わない・誰も巻き込まない。
その3;高速代、ガソリン代、食費も含めて、予算はお小遣いの範囲で収める。

まさしく人畜無害。オープニングで車の中でひざを抱えている姿がインサートされるが、彼のキャラクターをよく表している。おじさんだけど、なんだか可愛らしい。ちなみに演じている濱津隆之も、休日は誰かを誘うわけでもなく一人で出かけることが多いのだという。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る

絶メシロード

絶メシロード

絶滅してしまうかもしれない“絶メシ”を求めて日本全国を巡る、車中泊×グルメドラマ。大ヒット映画『カメラを止めるな!』でおなじみ濱津隆之の地上波連ドラ初主演作。テレビ東京にて、2020年1月24日~4月3日放送。

お買いものリンク