review

濱津隆之「絶メシロード」はグルメドラマ×趣味ドラマ×人情ドラマで最高すぎる、絶対観て

「カメラを止めるな!」でおなじみ濱津隆之の地上波連ドラ初主演作、ドラマ25「絶メシロード」(テレビ東京、深夜0時52分~)が最高すぎたのでご紹介したい。
濱津隆之「絶メシロード」はグルメドラマ×趣味ドラマ×人情ドラマで最高すぎる、絶対観て
イラスト/サイレントT(ワレワレハヒーローズ)

この枠は「サ道」「ひとりキャンプで食って寝る」という「趣味ドラマ」の快作を連続で送り出してきたが、今回もまた素晴らしい。

タイトルの「絶メシ」とは「絶滅してしまうかもしれない絶品メシ」という意味。主人の高齢化や後継者不足で閉店の危機にある個人経営の飲食店で提供される、安くてうまくて地元の人たちに愛されているごはんのこと。こういう店は実は都内にも多かったりする。群馬県高崎市の町おこしとして博報堂ケトルが仕掛けた「絶メシリスト」が原案という形でクレジットされている。

一人で自由を満喫する「車中泊」の世界


物語は、真面目で優しくて冴えなくて家族(妻と娘)からも放っておかれがちでストレス過多のどこにでもいる普通のサラリーマン・須田民生(濱津隆之)が、「絶メシ」を求めて「週末一泊二日の小さな大冒険」に出かけるというもの。

ここでカギになるのが「車中泊」だ。筆者は車を持っていないのでよく知らなかったのだが、実は車中泊はすでに趣味として確立しつつある。なんと車中泊専門誌というものも刊行されているのだ(「カーネル」というタイトルがイカす)。2話には車中泊のベテラン・鏑木(山本耕史)という男も登場する。最近の山本耕史は無双状態だと思う。

車中泊はキャンプブームとともに広がっていった経緯がある。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

絶メシロード

絶メシロード

絶滅してしまうかもしれない“絶メシ”を求めて日本全国を巡る、車中泊×グルメドラマ。大ヒット映画『カメラを止めるな!』でおなじみ濱津隆之の地上波連ドラ初主演作。テレビ東京にて、2020年1月24日~4月3日放送。

2020年1月31日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。