review

松本潤・石原さとみ『失恋ショコラティエ』 8話 女は気持ち悪い生き物だよ

       
←『失恋ショコラティエ』7話レビュー

松本潤・石原さとみ『失恋ショコラティエ』 8話 女は気持ち悪い生き物だよ
失恋ショコラティエ/ポニーキャニオン

→Amazonで購入する

新型コロナ感染拡大の影響で、各テレビ局では過去の番組の再放送や再編集版、傑作選などが多く放送されている。

フジテレビ系列で2014年1月〜3月にオンエアされた「失恋ショコラティエ」が再放送中だ。今作は、“リアル”で“切ない”片想いと、チョコっと“過激な妄想”ラブストーリー。エキレビ!で本放送時に掲載した、木俣冬氏によるレビューを再掲する(日付などは当時のまま掲載)。

それぞれの“魔女”を分析


爽太くん、気をつけないと。女は気持ち悪い生き物だよ。

いやあ、すごいセリフですねえ(これ、水城せとなの原作まんまです)。「失恋ショコラティエ」第8話(CX)は、ピュアでちょっとおバカで、チョコレートの匂いのする妄想男子・爽太(松本潤)が、結局、3人の魔女に狙われまくっている話だというような展開でした。

爽太の魔女と妄想との攻防が、テンポのよいカット割と劇伴によって、ユーモラスに描かれていました。ツボにはまってしまった妄想演出については、後述するとして、まずは、魔女語りいってみます!

ひとりめの魔女は、既婚者サエコ(石原さとみ)。彼女を10年以上思い続ける爽太を真綿で首を締めるように、つかず離れずを繰り返し、翻弄しまくります。爽太がついに吹っ切って、他の女の子とつきあおうとした時に引き止める、そのやり方が辣腕。家を出てきて、爽太の店にスーツケースもっておしかけてきちゃうのです。そして、シャワーを借りて、バスタオル一枚で爽太の前に。わわわ。

この回で、爽太に片思いしている薫子(水川あさみ)が、サエコが野球や将棋のように恋愛をゲームに勝ち抜く感覚でやっていることを指摘。サエコは、好きになってもらうためにひたすら、自分を磨いたり、作戦を考えたりして頑張っているそうです。サエコは恋のアスリートなのですね。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「松本潤・石原さとみ『失恋ショコラティエ』 8話 女は気持ち悪い生き物だよ」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    無能だな

    0
この記事にコメントする

「失恋ショコラティエ + 石原さとみ」のおすすめ記事

「失恋ショコラティエ + 石原さとみ」のおすすめ記事をもっと見る

「失恋ショコラティエ + ドラマ」のおすすめ記事

「失恋ショコラティエ + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「花咲舞が黙ってない」のニュース

次に読みたい関連記事「花咲舞が黙ってない」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月25日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 失恋ショコラティエ ドラマ
  2. 失恋ショコラティエ 石原さとみ

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。